まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
児島三津男

痛くない、怖くない歯科治療のプロ

児島三津男(こじまみつお)

こじま歯科医院

お電話での
お問い合わせ
076-493-7399

コラム

インビザラインによる叢生の改善

2018年4月27日

術前
でこぼこのことを叢生と言います。

成人の叢生の治療方法は、叢生の程度にもよりますが

抜歯によるスペースの確保が一般的です。

上のような程度の叢生ならば、ワイヤ―で歯列矯正する場合

抜歯を選択するのが常識でしょう。

ディスクレパンシーが小さい、軽度の叢生ならば

歯列の拡大、臼歯の遠心移動、IPRなどが行われますが

エッジワイズ法などのワイヤ―矯正で、成人の叢生治療では

一般的ではありません。

術後

これはインビザラインで、治療したケースです。

拡大、IPRを行って治療しました。

拡大しましたが、歯肉退縮はありません。

傾斜歯の直立など、歯槽骨の範囲で行う拡大は

成人でも問題ないように思います。

側切歯あたりの咬合に甘いところがあります。

追加アライナーを作れば治せますが

患者さんは希望されなかったのでこれで完成としています。

IPRが計画的にできれば抜歯を回避できるケースは

かなり多いのではないでしょうか。

この記事を書いたプロ

児島三津男

児島三津男(こじまみつお)

児島三津男プロのその他のコンテンツ

Share

児島三津男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-493-7399

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

児島三津男

こじま歯科医院

担当児島三津男(こじまみつお)

地図・アクセス

児島三津男プロのその他のコンテンツ