まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
児島三津男

痛くない、怖くない歯科治療のプロ

児島三津男(こじまみつお)

こじま歯科医院

お電話での
お問い合わせ
076-493-7399

コラム

インビザラインでする矯正治療の流れ2

2018年1月2日


2回目に、他の矯正治療と同じようにレントゲン等の検査をします。

「インビザラインは型採りして、アメリカの会社にマウスピース作ってもらうだけで

歯医者は何もしない」というデタラメがネットで書かれていますが

まったくのウソです。

もし書いたのが歯科医師なら、実際にインビザラインの治療をしたこと無い人か

治療経験の浅い人で、インビザライン治療やってうまくいかなかった人が

書いたデマです。

インビザラインによる矯正は、ワイヤーを使う矯正治療とは別の

ノウハウが必要なのでどこでも同じ治療が

受けられるわけではありません。

実際には、レントゲンの検査など、他の矯正治療と同じ検査をして

治療方法を決めて、治療期間費用を書類に書いて、次回3回目に

患者さんに詳しい説明をします。

遠方から来院されてた方は、初診日に検査をすることも

できます。(予約されるときに、検査希望と言ってください。)

検査結果によっては、初診時にお話したことと違う治療を

お話することもあります。

レントゲンを見ると埋伏歯がある、とか、歯の根が曲がっているとは

親知らずがあるとか無いとか、虫歯の有無等々いろいろなことを勘案します。

そのため初診時の話は一般的話として聞いてください。

3回目(あるいは2回目)に、コンサルテーションとして詳しいお話をします。

プレライナーは、そのときに型採りをします。

遠方の方は事前にご相談いただければ初診時にお渡しできます。

この記事を書いたプロ

児島三津男

児島三津男(こじまみつお)

児島三津男プロのその他のコンテンツ

Share

児島三津男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-493-7399

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

児島三津男

こじま歯科医院

担当児島三津男(こじまみつお)

地図・アクセス

児島三津男プロのその他のコンテンツ