まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
児島三津男

痛くない、怖くない歯科治療のプロ

児島三津男(こじまみつお)

こじま歯科医院

お電話での
お問い合わせ
076-493-7399

コラム

笑気鎮静法について

2012年7月24日

虫歯治療を怖がる子供さんには笑気ガスを吸入していただくと

落ち着いて治療できます。


以前、あるお母さんさんから「小児科の医師から『喘息があるから笑気は使わない方がよい』と

言われたので子供の治療には使わないでほしい」と言われました。

結局、子供さんは怖がって、十分な治療ができなかったことがあります。


喘息のコントロールができていなくて、重症の場合は

歯科治療自体を見送る必要がある場合もありますが

笑気自体が喘息発作を誘発することはありません。

麻酔科の専門の医師にも確認しておりますが

歯科治療は子供には相当なストレスですので、ストレスを避けるほうが

重要と考えます。

御心配な場合は、治療開始前にいつも服用されている

気管支拡張剤を服用されるとよろしいかと思います。

当院院長も喘息持ちですのでお気持ちはよくわかりますが

安心して治療を受けていただいてよろしいと思います。

この記事を書いたプロ

児島三津男

児島三津男(こじまみつお)

児島三津男プロのその他のコンテンツ

Share

児島三津男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-493-7399

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

児島三津男

こじま歯科医院

担当児島三津男(こじまみつお)

地図・アクセス

児島三津男プロのその他のコンテンツ