まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
安田廣志

高校・大学受験対策指導のプロ

安田廣志(やすだひろし)

学習相談室 わかば会

コラム

敏秀日記 ◇◇ 何よりもまず音楽を ◇◇

つれづれ思うこと

2011年9月9日 / 2014年6月4日更新

9月8日(白露)



わかば会の5階では個別指導の授業時にいつも音楽を流しています。
クラシック音楽で比較的静かなバロック音楽などの曲を選択しています。
生徒によっては逆に眠くなるとか、
音楽に聞き入ってしまい集中できないという場合もあるかもしれませんが。
こちらとしては、音楽が生徒の心を鎮め目の前の問題に集中させる効果を狙っています。

個人的にはクラシックが大好物ですから、
生徒を指導しながら好きな音楽が聴ける環境はとても気に入っています。
学生時代には、音楽好きの友達3人と「例会」と称し毎月1回集まって酒を飲みながら、
自分のひいきの音楽家の話をしていたことを今でも懐かしく思い出します。
僕はバッハの音楽が好きで、彼の音楽がいかに偉大であるかを話したように記憶しています。

バッハは今の日本ではちょっとしたブームだそうです。
「3・11」の東日本の震災や津波がその背景にあるのかもしれませんね。
バッハの音楽はドイツのしかも18世紀の音楽ですが、
聞く人の心をやさしく包み込む大きな包容力があります。
また震災や津波の被害にあった人々と心の深いところでつながっているという共同体の感覚も呼び覚まします。
つまり時と場所を越えて、人々の魂を鎮め励ますという普遍性があるのですね。

クラシック音楽を聴くもう一つの楽しみは、その音楽が誕生したヨーロッパの歴史を知ることです。
音楽はその時代の文化の華です。
その華の根や土壌がその時代に生きた人々の生活文化であり時代精神です。
ひとつの曲を聴きながらそうしたことを想像すると、
作曲家の人生やその時代を知りたくなるというふうに好奇心が刺激されます。
音楽から歴史や美術や建築へと興味の対象が広がっていくかもしれませんね。



9月に入り夜はかなり涼しくなってきました。
秋の夜長に静かな音楽に耳を傾けて脳をほぐしながら、
また勉強に取り組んでみてはいかがでしょうか?


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

わかば会では、ただいま2学期のご案内をしております。

3つのスタイル
ーー個別授業 ・ 一斉授業 ・ 動画授業ーーから
自分に合ったスタイルをお選びください。
組み合わせての受講も、もちろん可能です。


『個別指導』は、無駄なく、効率的です。
  今、困っていることから スタートできます。
  受講希望教科・科目と、ご希望の一週間の授業回数を決め、
  ご都合のよい曜日と時間帯をお選び下さい。
    http://www.wakaba-kai.co.jp/ko-su/kobetsu-index.htm


高3《大学受験生ゼミ 》(一斉授業)
  少人数(定員10名)の一斉授業です。
  英・数・国・物・化を開講。受験のツボを伝授します。
  1講座 2学期授業回数は15回 (1回 100分)
    http://www.wakaba-kai.co.jp/ko-su/index-jk.htm

  
「Neo Study (ネオスタディ)」 (映像授業)
  大手予備校の映像授業です。
  中1から高3までの講座がインターネット経由で提供されます。
  映像授業なので、速習・先取り学習・復習など様々に対応。
  わかば会発行のID・パスワードにより、
  塾内・家庭でも視聴できます。
    http://www.wakaba-kai.co.jp/ko-su/index-neo.htm


北日本新聞社 『webun くらし情報』 から、動画情報も発信しています。
     
   http://webun.jp/movie/life/1894



     (上のわかば会のロゴマークを盛り込んだイラストは、生徒に描いてもらったものです。)



この記事を書いたプロ

安田廣志

安田廣志(やすだひろし)

安田廣志プロのその他のコンテンツ

Share

安田廣志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-67-1355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安田廣志

学習相談室 わかば会

担当安田廣志(やすだひろし)

地図・アクセス

安田廣志のソーシャルメディア

facebook
facebook