まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
安田廣志

高校・大学受験対策指導のプロ

安田廣志(やすだひろし)

学習相談室 わかば会

コラム

敏秀日記  ◇◇ センター試験には魔物が棲んでいる ◇◇

高校・大学入試

2011年1月24日 / 2014年6月4日更新


1月24日  
大学受験生にとって、
最初の試練ともいうべきセンター試験が終わって
1週間たちました。

わかば会の高3生にとっても、
センター試験は悲喜こもごもの結果となりました。

自己ベストの点数をたたき出した生徒、
志望校の点数に微妙に足りない生徒、
第一志望をあきらめざるを得ない生徒など、
一人一人にドラマがありました。

生徒によっては、緊張して本番で無我夢中になり、
途中で頭が働かなくなったりと、
まさにセンター試験には魔物がいるとしか思えません。

自己ベストが出せた生徒は、
事前によく勉強し、しかも本番で冷静に対処できた生徒達でした。

逆に力を出し切れなかった生徒は、
かなり勉強はしていても、難しい問題にてこずり時間配分に失敗したり、
うまくいかなかった他の教科のことで気落ちして、次に切り替えができなかったりした生徒達でした。

指導する側としては、教科の内容だけでなく、
もっと精神的な面もアドバイスしておく必要があると思いました。

さて、肝心なのはセンター後です。

まさに今から受験が本格的に始まるわけですから。

特にセンターの結果が思わしくなかった生徒は、目標設定をし直さなければなりません。
精神的な動揺はかなりなものでしょう。

これからの指導は、生徒が受験する大学の問題の解き方や対策を個別に教えることになります。

また、時として自信がなくなり不安を訴える生徒には、精神的なケアも必要です。

受験の合否は冷静に受け止めつつ、
生徒人一人一人が自分で納得のいく受験生活を送ることができたと、
最後には思えるような指導を進めて行きたいと思います。

そのことが、ひとりひとりの生徒にとって、これからの生活の精神的な糧になると思うからです。

    (右上のわかば会のロゴマークを捩ったイラストは、以前生徒に描いてもらったものです。)



この記事を書いたプロ

安田廣志

安田廣志(やすだひろし)

安田廣志プロのその他のコンテンツ

Share

安田廣志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-67-1355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安田廣志

学習相談室 わかば会

担当安田廣志(やすだひろし)

地図・アクセス

安田廣志のソーシャルメディア

facebook
facebook