マイベストプロ富山
嶋直樹

ジュエリーコーディネートのプロ

嶋直樹(しまなおき)

オートクチュール宝飾サロンJ.C.BAR

コラム

複数のジュエリーからのリメイク

2019年6月6日

テーマ:ジュエリーリメイク・リフォーム

リメイク前_複数
今日は複数のジュエリーからの
リメイクをご紹介します。

ひとつのジュエリーから
新しいジュエリーに作り変える
というイメージがあるせいか
いくつかのジュエリーからの
リメイクのご提案をすると
時々驚かれます。

私たちにとっては当たり前の事でも
お客様にとっては新鮮な喜びがあるようで
「それならこれも、これも使える?」と
次々とポーチから取り出されるたびに
何だかふっきれたような表情になるので
私も嬉しくなってしまいます。

もちろん、
全てがリメイクに使える訳ではないのですが
(これは別のコラムでまたその理由をご紹介します。)
拝見しながら、「これとこれは使いましょう」と
ほぼ瞬時にその判断をしアドバイスするので
お話もとてもスムーズです。

例えば今回の事例ですと
いくつかのジュエリーについた
ダイヤモンドの中でも使えるものと
使えないものの見極めや
エメラルドをどのように使うか。

複数からひとつにするのか、
複数から数点の新しいジュエリーを作るのか。

そんな事を頭に巡らせながら
お客様のご希望をお聞きします。

複数を製作するとなれば普通
費用がアップしますが、
デザインによってはご予算内で
賄える場合もあります。

ただ、安く仕上げようとすると
結果取り返しのつかない
不満足を招いてしまう事もありますので
ここがジュエリーコーディネーターとしての
腕の見せ所。

今回はお母さまの数々のジュエリーを使って
お嬢様が身に付けるジュエリーへのリメイクの
ご希望でしたのでその両方のご意見を
お聞きする事で最終的におふたりに
ご満足頂くことも大切なポイントした。

①お嬢様の洋服の傾向は基本カジュアルスタイルが多い。
②あまり派手にしてほしくないけど適度に華やかさも欲しい。

このことを踏まえながらお母さんの
「せっかくならそれなりに見栄えがするように」
というご希望も踏まえて導き出した答えは
ふたつのシンプルなデザインのジュエリーへの
リメイクでした。

ひとつはシンプルに
エメラルドとチェーンだけを使ったペンダント。

もう一点はシンプルに
横一文字に並べたダイヤモンドペンダント。

そのふたつを重ね着け出来るように
チェーンの雰囲気やボリュームを考慮し
長さは自由に変化出来るフリータイプを
選び夏場も冬場も使いやすいように考慮しました。

エメラルドは大きな方を使用したので、
重ね着けすれば華やかな雰囲気でもお使い頂けます。
エメラルド_ダイヤ_リメイク_ペンダント
完成したジュエリーだけを見ると
とってもシンプルなのですが、
お客様のお好み、ご予算、ファッション傾向、
そしてお母さまから譲り受けるという心情面に
重なる事全てを考慮ています。

完成したジュエリーをご覧になり、
譲られたお母さまも、
贈られたお嬢様も
とってもご満足頂き本当に
喜んで下さいました。

途中ケンカをしているのか、
ふざけあっているのかわからないくらいに
フランクに言い合いをしながらの
楽しい打ち合わせでしたが
こんなやり取りもまたオーダージュエリーの
価値であると私は考えています。

お母さんがお洒落に楽しんだジュエリー、
お父さんのカフリンクスに留まっていたダイヤ、
それらがお嬢様の新たなジュエリーに。
きっとまた沢山の思い出が宿っていくと思います。

もし複数のジュエリーからの
リメイクをお悩みの方は是非お気軽にご相談ください。
今日は複数のジュエリーからのリメイクのご提案でした。



【今回のリメイク】

お問合せ:お友達からのご紹介
使用金属:プラチナ900
加工費用: 非公開(お客様からご了承頂いた場合のみ掲載しています。)
加工期間: 約1か月

リメイクされたお客様のインタビュー動画


 リメイク参考事例集はこちらから

サロンのご案内

この記事を書いたプロ

嶋直樹

ジュエリーコーディネートのプロ

嶋直樹(オートクチュール宝飾サロンJ.C.BAR)

Share
関連するコラム

嶋直樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-425-8108

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

嶋直樹

オートクチュール宝飾サロンJ.C.BAR

担当嶋直樹(しまなおき)

地図・アクセス

嶋直樹のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2019-06-15
facebook
Facebook