まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
砂田嘉寿子

お墓を守るプロ

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

お電話での
お問い合わせ
076-427-1160

コラム

【どれだけ知っている?】「い」から始まる墓石業界用語集

墓石 用語 辞書

2016年8月1日 / 2016年8月2日更新

こんにちは☆
富山の墓石専門店(株)スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。

中にはあまり関係のない用語も混ざる、まさに玉石混交のこの墓石業界用語集。
今日は(まだ)「い」の日です。
先が長く思いやられますが、気を取り直して行ってみよう!

家墓 いえばか/はか

・現代のお墓のほとんどが「家墓」であり、明治時代の家制度に伴って、一つのお墓(墓石)に一世帯の家族が埋葬されるようになった。



《この用語の間違った使用例》
「家墓を英訳すると、a house grave」
家墓は日本のお墓の様式であり、英語圏では基本的に「個人墓」なので、意味が通じない可能性大です。

「石の上にも三年」

・冷たい石の上でもずっと座っていれば暖まることから、忍耐強さの大切さを説く故事。

《この用語の間違った使用例》
「石屋さんで三年待てば値引きしてくれる」
忍耐強さはもっと別のところで発揮させましょう。三年もすればそもそも原価が高騰する可能性があります。

「一生に一度」

・お墓は一生に一度、あるかないかの買い物のため、このフレーズを使います。

《この用語の間違った使用例》
「一生に一度の恋に落ちる」
一生に一度の恋。素晴らしいですね〜。夏の終わりとともに消えゆく恋になりませんように‥。

インド材

・インド産の石材。硬質で緻密な石材も多く、墓石に使う石としても人気が高い。有色の石が採れる。
石種例:アーバングレー、ロイヤルブラウン、クンナム





《この用語の間違った使用例》
「ガラムマサラ、クミンシード、フェンネル」
同じインド材でも、こちらはインド料理に使われるスパイスの方です。

まとめ

「い」から始まる墓石業界用語集いかがでしたでしょうか。

次回は、「う」〜「お」です。
お楽しみに‼︎

◇1956年創業、1500件以上の建立実績
  └「お墓のまもりびと」をサポートする墓石専門店
  http://www.e-isiyasan.com/

この記事を書いたプロ

砂田嘉寿子

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

砂田嘉寿子プロのその他のコンテンツ

Share