まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
砂田嘉寿子

お墓を守るプロ

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

お電話での
お問い合わせ
076-427-1160

コラム

墓石クリーニングと墓掃除の違い。墓石クリーニングには「段階」がある。

墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例

2015年8月11日 / 2016年10月3日更新

ここ数日は、少し暑さがやわらいでいる気がします。
お盆前のお墓掃除も、何とか頑張れそうですね!
こんにちは。
富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー、砂田嘉寿子です。

お盆前に墓石クリーニングの依頼があり、現場で仕事をしていると、家の墓掃除に来られている方に声をかけられる社長。
「あんた何使ってやっとるがけ?」
このアンちゃん、えらい手際良く墓をキレイにしているなと思われたのか、興味深そうに話かけられるそうです。

「あ、僕はこれ仕事でやってるんですよ」
「あ~、そんながけ!そしたら企業秘密やね(笑)」
 
ツナギの作業服でなく、ユニクロのポロシャツを着てやっているため、まさかプロだとは思われなかったのでしょう(笑)
「なら、お先に~」と、まるで銭湯で隣り合った人のように、この時期の墓石クリーニングの仕事では、こうした一期一会の出会いがあるようです(笑)

墓石クリーニングは「墓掃除」とは違います。

墓石クリーニングを依頼されるときに、たとえばシルバー人材の墓掃除代行と比較して高いと言われる場合があります。

まず、シルバー人材の墓掃除代行というのは、皆さんがお盆前に家の墓掃除をされるものの「代行」にすぎません。
ですからそれを頼む目安としては、墓を掃除しに行きたいけど忙しいとか、身体の都合が悪くて出来ない、という場合になると思います。
「墓のこの汚れが気になる」という場合に頼んでも、彼らはプロではないのでキレイにすることが出来ず、クレームになるという話をよく耳にします。

墓石の気になる汚れというのは、墓石のプロに頼む必要があります。
そして、プロとシルバー人材の仕事では、当然価格も仕上がりも違います。

墓石クリーニングには必要な段階がある。

とつぜん話が変わりますが、マッサージや整体には行かれたことがありますか?
腰が痛いと腰をもみほぐせば治ると思うのが素人ですよね。
しかし実際に整体に行くと、腰を最初に触るのでなく、下半身の足からマッサージしていき背中と、身体全体の歪みを整えてから痛い箇所である腰の痛みをもみほぐすという流れになっています。

腰をもみほぐすのは最後なので、「最初からそこをしてくれればいいのに」と思ったりするものですが、これが違うんですよね~。
身体の歪みが整えられ、腰以外の部分をほぐしてから腰を触っているからこそ、腰に効いているのであって、最初から腰を強くもみほぐしたところで、同じ効果は得られないんですね。

実は墓石クリーニングにも同じことが言えるんです。
気になる汚れや黒ずみだけを取った方が早くて安く仕上がるように思うかもしれませんが、頑固な汚れや黒ずみをとる薬剤というのはそれなりに強力なため、石によっては光沢を失う恐れがあります。

そのために最初は墓石全体をアルカリ剤で中和しないといけません。
そこで墓石全体のクリーニングをまず初めにやる必要があります。
これが整体で言うところの「身体の歪みを整える」に当たります。

そして中和されて初めて、気になる汚れにアタックできるのです。

ここら辺は若い女性には、エステを例にとると分かりやすいかもしれませんね。
洗顔をした後に、美顔器やパックなどを使って毛穴の奥の汚れを浮きださせたり、毛穴をキュッと締めたりするわけですが、それをいきなりやっても肌へ負担がかかって効果が発揮できません。
最初は洗顔をする。これはお顔でも鉄則ですね。

終わりに

「墓石クリーニング」は「墓掃除」と比べると、価格が一桁違うのでびっくりされるかもしれませんが、やることは全然違いますし、その効果は比較になりません。
また価格は比較すると高いですが、墓掃除は最低でも毎年行う必要があり、お墓のクリーニングというのは数十年に一回程度の頻度になるので、一年単位で考えると実はそんなに高くありません。

「墓掃除」は目前のお墓参りのための短期のもの、「墓石クリーニング」は、墓守という長期的なもの、という視点で比較していただければと思います。

整体を受けている最中に、頭の中で考えていたことはこんな事でした。

◇お墓を建ててから30年以上経過している方へ  
  └プロの職人が大切なお墓をまるで建て直したかのようにキレイにします。
  http://www.e-isiyasan.com/cleaning/index.html

この記事を書いたプロ

砂田嘉寿子

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

砂田嘉寿子プロのその他のコンテンツ

Share

砂田嘉寿子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
instagram
Instagram
youtube
YouTube
2017-04-23
google-plus
Google+
facebook
Facebook