マイベストプロ富山
岩崎正克

伝統文化をつなぐ表具のプロ

岩崎正克(いわさきまさかつ) / 伝統工芸

表具一式 岩崎精正堂(せいしょうどう)

コラム

母親との思い出を掛軸へ

2020年10月1日

テーマ:掛け軸

コラムカテゴリ:くらし

先日近所の方が母親が大事に世話をしていた金魚の拓本を

掛け軸にして欲しいという相談を受けた。



早速お客様と裂地の雰囲気や寸法を話し合い制作に取り掛かった。

〜後日〜

そのお客様が再びお越しになられた。一つの羽織を持って。



母親が寝巻きに使っていた物らしい。

それまで進めていた工程を一度振り出しに戻し
一からデザインし直すことを決めた。

完成した掛け軸がこちらになる。





一文字と呼ばれる作品の上下に直接触れる部分と天地の下に羽織を使用した。

羽織の文様の出し方にも気を配った。

お客様にも喜んで頂けて大変嬉しかった。

母親が着ていた羽織とその母親が大切に育てていた金魚が一つに
集約された感慨深い作品となった。


それにしてもここまで大きな金魚は見たことがない。。。

岩﨑精正堂
住所932-0203
富山県南砺市岩屋355
電話番号:0763-82-3529
携帯:090-3768-3371
https://www.iwasaki-seishodo.com

この記事を書いたプロ

岩崎正克

伝統文化をつなぐ表具のプロ

岩崎正克(表具一式 岩崎精正堂(せいしょうどう))

Share