まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
吉本輝志

快適な住環境提案のプロ

吉本輝志(よしもとてるし)

吉本土地建物株式会社

コラム

Yahoo!知恵袋  質問22:土地の分筆登記について

不動産

2015年1月20日



2014/10/1509:52:03「質問」 
土地の分筆登記についての質問です。
この度、自宅(私道込)の土地を道路と土地に分筆をしなければならなくなりました。
当時は道路込の敷地なので当然登記は道路込の記録で敷地の登記はありません。
立て替えた時の(18年前)測量図があるのですがこれを今さら登記をすることはできるのでしょうか?



2014/10/1514:34:04「回答」
できないと思います。
18年前の測量図が法務局に登記してあり、当時の境界杭が残っておれば、隣接者の立ち会いが省略されるだけで、道路を切り出しすための測量は必要です。
18年前の測量図が、法務局に登記されていない測量図なら、新たに敷地全体を測量し、隣接所有者の立ち会いを求めなければなりません。その後、道路部分を切り出して分筆する必要があります。

2014/10/1515:25:02「再質問」
そうですか・・・
実は家の前の道路は市に譲渡するため町内会で
道路だけは測量してあり、その道路部分を土地から
引くと、建設会社と住宅メーカの測量に相違があるため
建物が建ぺい率オーバーという問題が起こっています。
わずか1㎡にも満たないのですが^^;

2014/10/1520:10:46「回答」
建ぺい率がオーバーすると、その時点で違法建築になります。
直ちにどうこう言う問題では無いのですが、違反建築物の増改築は、許可が下りません。仮に売却するとなれば、違反建築物との告知が必要です。
しかし、登記面積と確認申請に添付する図面は必ずしも一致するとは限りません。その意味では、建設会社か住宅メーカーのどちらが建ぺい率に合致している確認申請図面があれば、その図面を、あなたの「正式な図面」として取扱うこと事も出来ます。
一方、改めて道路を含めて全体測量を行なうときに、確認申請図面が「正式な図面」として自宅の面積であることを測量士に申し出ることも一つの方法です。
いろいろ面倒なことがあるかも知れませんが、自分の土地や建物を守るのは自分だけです。自宅が瑕疵物件になるかどうかの瀬戸際と考え、町内会や土地を受け取る行政とも相談して下さい。
答えは一つ、「違反建築にはなれない」です。 
解決方法はあると思います。皆さんと相談して下さい。

2014/10/1522:20:38「質問」
一番難色を示しているのが銀行です。
こちらに将来的に売却の意思があることも伝えているので
違法物件は売りにくのではとの考えもあるようです。
役所に関してそういう多少の差異はあるかもしれませんね~と他人事のようでした。
>確認申請図面が「正式な図面」としてというのは明るい情報です!!
ハウスメーカーに問い合わせてみようと思います!!プロのアドバイス心強いです。
ご親切に、本当にありがとうございます!!

この記事を書いたプロ

吉本輝志

吉本輝志(よしもとてるし)

吉本輝志プロのその他のコンテンツ

Share

吉本輝志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0766-28-0100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉本輝志

吉本土地建物株式会社

担当吉本輝志(よしもとてるし)

地図・アクセス

吉本輝志プロのその他のコンテンツ