まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
吉本輝志

快適な住環境提案のプロ

吉本輝志(よしもとてるし)

吉本土地建物株式会社

コラム

携帯電話の光触媒フイルム

光触媒

2014年6月5日

携帯電話用抗菌保護フイルム
携帯電話の光触媒フイルム
携帯電話の光触媒のフイルム開発を計画して1年6ヶ月。ようやく、光触媒フイルム商品化の目処が付きました。
携帯電話は私たちの日常生活において、今では無くてはならない用具になりました。
しかしその液晶画面は、手で触り、指でタッチ、口を近づけて話し、耳に当てて聞きます。
液晶画面が雑菌で覆われていることは、考えるまでもありません。
液晶画面の雑菌を無くしたい。そんな思いが光触媒フイルムの開発へと進んだのです。

光触媒溶液は、フイルムにコーティングすることは不可とされてきました。
弊社の光触媒は、佐賀県が特許を有するペルオキソチタン酸で純粋性の水溶性です。
フイルムに水を付けると撥水現象が起こり、水が付かないことでもわかるように、水溶性の光触媒はフイルムには乗らないのです。油性の光触媒はたくさんありますが、フイルムに付着しても、油分が分解されては光触媒が剥離します。また、水溶性光触媒が、一時的にフイルムにコーティングされても、高度な密着性が無いため、直ぐ剥離し本来の光触媒効果を発揮することが出来ませんでした。
弊社と光触媒メーカー、フイルム会社、化学薬品会社など共同で研究を重ね、今回その成果を出すことができました。
フイルム専用の光触媒コーティング剤は、TPX-FCと名付けされ、現在特許を申請しています。
9月頃には、発売の予定です。

この記事を書いたプロ

吉本輝志

吉本輝志(よしもとてるし)

吉本輝志プロのその他のコンテンツ

Share

吉本輝志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0766-28-0100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉本輝志

吉本土地建物株式会社

担当吉本輝志(よしもとてるし)

地図・アクセス

吉本輝志プロのその他のコンテンツ