まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
斉藤好一

調査・興信のプロ

斉藤好一(さいとうよしかず)

株式会社ブレインズトラスト調査部 富山中央調査

コラム

浮気相手の立場、浮気相手との関係、どこで知り合ったのか?

<知識>
長年多くの事案をみてきている弊社だからこそできる実態統計です。

●浮気相手の立場
仕事関係と趣味趣向関係の相手の場合が65%と圧倒的に多く、また結婚してから間もない場合は、結婚前の交際者である場合もあります。(浮気の実態統計・平成22~23年自社取扱)
 1位 仕事関係 職場の同僚・取引先・顧客等
 2位 趣味趣向関係 スナック・サークル・ジム・インターネット等
 3位 その他 同級生
       子供や学校を通じての知合い
       結婚前からの交際者
       夫婦共通の友人

補足ですが・・・
浮気調査の対象者の年齢ですが、若い人ほど多いと勘違いされている方が多いですが、実際は次のようになります。
20歳代から50歳代はそれぞれ20%を超えており、いずれの年代も大体同じ比率です。また、60歳代では少なくなりますが、それでも全体の1割以上になります。

もっと詳しく知りたい、気になることがあるという方は、本社ホームページをご覧ください。
http://www.prominent-research-toyama.jp/

この記事を書いたプロ

斉藤好一

斉藤好一(さいとうよしかず)

斉藤好一プロのその他のコンテンツ

Share

斉藤好一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-292-539

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

斉藤好一

株式会社ブレインズトラスト調査部 富山中央調査

担当斉藤好一(さいとうよしかず)

地図・アクセス

斉藤好一プロのその他のコンテンツ