マイベストプロ山陰・鳥取
九鬼全弘

葬儀、法事・法要、納骨などに精通した仏事全般のプロ

九鬼全弘(くきぜんこう) / 僧侶

宗教法人 大滝山 地蔵院

コラム

檀家制度

2020年11月25日 公開 / 2021年3月2日更新

テーマ:理解

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

ご覧いただきありがとうございます。
地蔵院住職、九鬼です。

令和2年も残すところ約1ヶ月となりました。私が住職に就任してから2年が経っていたことに気付き、ふとタイトルにある檀家制度を廃止する際のことなどを思い出したのでお話しいたします。

当院では、約2年前に檀家制度(位階割制度)を廃止致しました。
理由としては、信徒の家々の状況や世の中の状況が古今で違うからです。
世の中は世の中の発展に合わせ進んでいるにも関わらず、田舎になればなるほど新しい価値観や考え方を未だに受け入れず排除し、古いものを押し付けているようにしか見えないやり方を最善とし、現実から目を背けているようにしか見えないやり方を私は理解できないことから、思い切って廃止いたしました。

正直、理由に関しては他にもありますが、理由は以上とし次に進みます。

檀家制度の廃止の際、罵詈雑言も含め沢山の方からご意見を頂きました。
普段からそれだけの意見が出ていればもっといいお寺になっていたと思います。
世の中は変わり続けます。前にも諸行無常を説明したと思いますが、物事は常に変わり続けます。
変化に対応する為に議論をするべきなのにやらずして批判、文句を言う人だらけで困りました。

話が檀家制度から逸れますが、当院の周辺のある施設の話で、その施設では駐車場がほぼ無いものですから、昔から当院の駐車場をお貸ししていました。近年間違った利用が相次ぎました。
当院への参拝者を邪魔者扱いし駐車場から追い出された事もありました。
この件も理由は沢山ありますが、そう言ったことから現在、参拝者以外の駐車をお断りしています。
何を勘違いしているのか、その施設の方々は今だに自分達が使用する場所だと主張し、暴言を吐き続けています。
「停めさせて」と一言言えばいいだけの話ですが、その程度のことに関してもまともにお話ができない方が多くいます。
若い方は普通に「停めさせて」と仰いますが、高齢の方で「停めさせて」と仰る方には殆ど出会いません。
未だに事実を知ろうとせず片方の意見だけを信じ批判や文句を言っている方が本当に多いです。
物事が変化をするから対応することを目指すなどの努力以前の話で、僻み嫌み嫉み妬みに心を支配されている方々を本当に多く感じます。

昔から寺院存続の為支えて下さった方々への感謝、そして新しい仕組みを理解し支えて下さる皆様への感謝を感じながら檀家制度を廃止したことを改めて心から良かったと思っています。

最後に、仏教は価値観や個性を認め合い、自他ともに共生共存出来る様に、感情で他の権利を踏み躙ることがないようにルールを作りました。素直に物事を知り、他の権利を理解しながら素晴らしい日々をお過ごしいただければ幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事を書いたプロ

九鬼全弘

葬儀、法事・法要、納骨などに精通した仏事全般のプロ

九鬼全弘(宗教法人 大滝山 地蔵院)

Share

関連するコラム

九鬼全弘プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0858-45-2656

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

九鬼全弘

宗教法人 大滝山 地蔵院

担当九鬼全弘(くきぜんこう)

地図・アクセス

九鬼全弘のソーシャルメディア

instagram
Instagram
facebook
Facebook

九鬼全弘プロのコンテンツ