マイベストプロ山陰・鳥取
  1. 新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言の全面解除に伴う弊所の業務について
田中俊夫

知的財産を保護、活用するプロ

田中俊夫(たなかとしお) / 弁理士

パートリア国際特許事務所

コラム

新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言の全面解除に伴う弊所の業務について

2020年6月1日

テーマ:新型コロナウィルス

コラムカテゴリ:法律関連

コラムキーワード: パーソナルカラー 診断

5月25日に新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言が全面解除されました。
これにより、弊所の横浜オフィスがある神奈川県も緊急事態措置が解除されました。

しかしながら、ウィルスがいなくなったわけではないため、特効薬及びワクチンが普及してコロナウィルスの終息を迎えるまで、少なくとも今年いっぱいは、新たな業務スタイルでいきたいと考えております。

弊所における新たな業務スタイルは、以下のとおりです。

1)お打合せやご相談は、できる限り、Web会議や電話などを利用してリモートで。
2)対面でのお打合せ等の際には、マスク(フェイスシールドも検討)着用かつ距離を保って。
3)弊所内でお打合せ等を行う際には、事前に、所内をアルコール消毒。

リモートでのお打合せ等については、弊所では、Microsoft Teams(マイクロソフトチームズ)を積極的に活用しておりますが、Skype(スカイプ)、Zoom(ズーム)等の他のツールでも対応可能ですので、ご指定頂ければと存じます。

コロナ禍により事業に影響を受けておられるお客様におかれましては、御社の強みを活かしてこの事態を乗り越えて頂くべく、費用面やスケジュール面などあらゆる面で柔軟にサポートさせて頂きたいと考えておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

----------------
特許,実用新案,意匠,商標,品種登録,GI,著作権,営業秘密など
知的財産に絡むこと、絡みそうなこと、お気軽にご相談ください。

「相談してみたいけどどうすれば?」、「相談にはお金かかるでしょ?」という方は、
当サイトの「ご相談・ご依頼の流れ」、又は、弊所ホームページ
をご覧ください。

この記事を書いたプロ

田中俊夫

知的財産を保護、活用するプロ

田中俊夫(パートリア国際特許事務所)

Share

関連するコラム

田中俊夫プロのコンテンツ