まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・鳥取
平尾貴志

デジタルスキルを学ぶ場を提供する人材育成のプロ

平尾貴志(ひらおたかし)

有限会社クレイド

平尾貴志プロのご紹介

世界で活躍できる人材を育てながら、一緒に成長したい(1/3)

正面

デジタルスキルは、もはや特別なものではない

 米子市角盤町にある『デジタルハリウッドSTUDIO米子』は、インターネットのホームページを制作するWebデザインや、ネット動画の制作、デジタルイラスト制作などを学ぶことができるクリエイター養成スクール。1994年に東京で開校し、各業界に多くの人材を送り出している『デジタルハリウッド』の米子校として、有限会社クレイドが2012年12月から運営を開始しました。
有限会社クレイドの代表を務める平尾貴志さんは、保険や資産運用などの各種コンサルティングや飲食店コンサルティングといった同社の各事業の中でも、デジタル分野の人材を育成する『デジタルハリウッドSTUDIO米子』の運営に最も力を入れていると語ります。
 「パソコンだけでなく、携帯電話やタブレットでも日常的に見るようになったWebページのデザインや、インターネットで注目を集める動画制作などに必要なデジタルスキルは、もはや特別なものではありません」と平尾さんは強調します。文字は、紙に書く時代から、ワープロで印刷する時代を経て、パソコンや携帯電話の画面上に映し出されたものを見るのが主流の時代になりました。あらゆるものをデジタルで表現するためのスキルは今後、かつての読み書き・演算のように、必須科目に近いものになると平尾さんは考えています。
 そんなデジタルスキルを学ぶことができるのが『デジタルハリウッドSTUDIO米子』です。クリエイター養成スクールといっても専門学校とは異なり、下は高校生から、上は50代まで、就転職・複業を見据える幅広い年代の方が在籍しています。

平尾貴志プロのその他のコンテンツ

Share

平尾貴志プロのその他のコンテンツ