マイベストプロ山陰・鳥取
平尾貴志

デジタルスキルを学ぶ場を提供する人材育成のプロ

平尾貴志(ひらおたかし)

有限会社クレイド

コラム

情報発信がとても重要。

2019年9月13日

テーマ:人財育成

今多くの企業で人材不足です。
ほんと、どこに行っちゃったの??

というくらい様々な業種で
人材が不足しています。

一方で
私たちが行なっている
デジタルハリウッドSTUDIO米子では
多くの方が
勉強に来られます。

主婦はもちろん
スキルアップして今の会社の仕事に役立てたい方
転職したいと思っている方
起業したいと思っている方
学生で就職に有利になる為
大学で必要なスキルと思うから
昔の夢を諦められなくて

理由は様々ですが
デジハリ米子に通う人は
みんな目がキラキラしています。

なぜか?

それは

やりたいことが明確だからです。

そしてその夢のために
今勉強しているという
もしくはスキルを身につけているというのが
実感できるからです。

入校するときは
不安そうだったり
自身がなさそうだったり
人と話すのが苦手だったり

そんな人たちが
デジハリに通う6ヶ月や10ヶ月くらいの間に
みるみる自身にみなぎって
生き生きとしてきます。

そして
卒業制作で
様々な企業を訪問し
デザイナーやイラストレーターとしての
仕事を体験、経験していくなかで
本当に自分のやりたいことを見つけていくのです。

デジハリに入る時の
思っていたことと
卒業する時に
思うことは
まるで違います。

もちろん
入校する時と
同じラインで見ている人もいますが
全く視座の高さが違います。

高いんです。

全く違うことを思う人もいます
新しい可能性を見つけ
仲間を見つけ
新しいことにチャレンジする人もいます。

また普通には入れないような企業へも
就職することだってできます。

それくらい能力を高めるからです。

ですので
本当に大人のチャレンジで
変化している様を見るのは本当に楽しいのです。

入校するときは
よく
就職ってあるんですか?
とか
お金って稼げるんですか?

というような質問を受けます。

どんな仕事でも
自分のやる気と行動で
変わるのですが
このクリエイティブな仕事ほど
自分の力で左右するんです。

だからやり方やその力を使う方向さえ間違えなければ
必ず!!  
必ず稼げます。

さて、今企業は人手不足と言いましたが
まだまだこんな人材がいることを知ってもらえたらと思います。

社内にもそんな人材がいると思います。
これからの時代
どんな会社でも情報発信しなければ
商品も売れないし、お客様も来ないし
従業員だってきません。

ぜひ情報発信力を高めるため
社内人材教育をしてみてはいかがでしょうか

またデジハリ卒業生と
コラボしたいとか採用したい
などあればいつでも声をお掛けください。

ぜひ
デジタルリテラシーの高い
クリエイティブ人材を一緒に育てていきましょう。

この記事を書いたプロ

平尾貴志

デジタルスキルを学ぶ場を提供する人材育成のプロ

平尾貴志(有限会社クレイド)

Share
関連するコラム

平尾貴志プロのコンテンツ