まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・鳥取
平尾貴志

デジタルスキルを学ぶ場を提供する人材育成のプロ

平尾貴志(ひらおたかし)

有限会社クレイド

コラム

クリエイティブビジネスマッチング終了しました!

イベント

2018年11月21日 / 2018年12月13日更新

こんにちは!デジタルハリウッドSTUDIO米子の桂藤です。





今日は、半年に一度開催されるクリエイターと企業を繋ぐイベント、
クリエイティブビジネスマッチングイベントでした!

今回で8回目を迎えるこのイベントですが、今回は、個性あふれるブースがたくさん出展いたしました!

デジハリ卒業生の8名からなるクリエイターたちが自分の作品をPRし、お仕事へつなげることイベント。

同じウェブデザイナーのコースを学んでいても、イベント企画提案や、動画、プロモーション、音楽、写真、イラストなど、それぞれが得意の分野でやりたい事や、できることを紹介していました。





卒業生クリエイターをまとめる米子コンテンツ工場のブースでは、卒業生イラストレーターに描いてもらった作品やグッズを紹介し、情報発信の活用に役立ててもらう実績と合わせて紹介させていただきました。

来場された企業の皆様は、新しい事業にあたり、クリエイターとのコラボレーションを考える方や、今ある商品の新しいPR方法の提案について相談、外注先のクリエイター探しなどを目的に来校されました。




20名近くの方が来校し、それぞれのブースをじっくり話を聞きながら進むので、来場すると大抵みなさん2〜3時間掛かってみなさんの話を聞きに来られます。

こういう場でもなければ、なかなかお会いすることの無いクリエイターと地元企業の皆さま。これがきっかけで、新しい展開につなげるケースももう30件以上!

この日に名刺交換した人と、1年後、一緒にする人もいれば、この出会いがきっかけで一緒に仕事をスタートする人も多いのです。

私たちもこのイベントを始めたきっかけは、地元企業さまからの「だれかいいデザイナーを紹介してほしい」という一言からでした。

一概にいいデザイナーといっても、いいという基準は人さまざま。
だから、私たちは直接会っていただき、フィーリングが合う人と一緒に仕事をしてほしいなと思っています。





来校される方も、
「米子にこんな人たちが、いたんですね!」
「いい刺激を受けました!」
「一緒に仕事を出来そうな方も多く、みなさん魅力的でした」など好評でした。

仕事をする前に人となりを知りたいというのは当然の事ですが、いざ仕事が先に来ると、人となりを知る前に発注して、フィーリングが合わないまま良く無い結果になったということも良く聞きます。

このマッチングイベントでは、そのフィーリングが合うかどうかから、やりたいことが見つかったときってありますよね。

でも、専門知識がないとなかなか進めないことも。

そんな壁にぶち当たった時に、私たちの卒業生が役に立てると思い出してもらえたらと思います。





将来は、大きな会場で、地元で活躍するフリーランスや、学校などと連携して多くのクリエイターにチャンスを。
地元企業に多くの選択肢を増やしていきたいと思っています。

クリエイティブマッチングイベントに興味のある方は、
LINEに登録いただくか、デジハリまでイベント情報のメールマガジン希望と記入してメールを送信ください。

デジハリのLINE登録ハこちら!
[[デジハリメールマガジン登録希望 https://form.run/@dhws-mail]]

この記事を書いたプロ

平尾貴志

平尾貴志(ひらおたかし)

平尾貴志プロのその他のコンテンツ

Share

平尾貴志プロのその他のコンテンツ