マイベストプロ山陰・鳥取
門脇貴文

最新技術で関節を正常に戻し、身体の不調を改善するプロ

門脇貴文(かどわきたかふみ)

CoCoカイロプラクティック

お電話での
お問い合わせ
090-5373-2880

コラム

産後骨盤矯正はいつ頃からすれば良い?

2019年9月10日 公開 / 2019年9月12日更新

テーマ:よくあるご質問?

産後の骨盤矯正はいつ頃から出来るかと言うと、本当は早い方が良いです。ただ、産後1ヶ月くらいは身体を休め、無理しないようにし、2ヶ月目くらいから受けられるのが良いと思います。
色々な考え方があり、産後すぐにと言う方や、6ヶ月過ぎてからなどありますが、CoCoカイロでは早い方が良いという考えです。
出産に備えて骨盤は開くようになります。これは帝王切開の方も同じです。身体は赤ちゃんを産む準備をするので、帝王切開だから骨盤が開かない訳ではありません。なので、帝王切開の方も、骨盤矯正を受けた方が良いです。
産後帝王切開なのに、腰痛になったとか、頭痛が出てきたとか良く聞く話しです。産後は皆骨盤矯正をおすすめします。
産後、骨盤の下辺り、恥骨結合部が緩みます。まずはベルトなどで骨盤下部(大転子)辺りをしっかり締めるのが重要になります。
これを怠ると、後々骨盤が開いたままになったり、身体に不調が出たりする可能性があります。
産後はすぐ骨盤をベルトで締める事をお勧めします。
骨盤矯正と聞くと、痛いことをするイメージがありませんか?実際強い矯正を行なっている所もあるみたいですが、CoCoカイロではほぼ痛みを感じない施術を行います。
なぜ、痛みを感じない施術かというと、痛みを感じてしまうと、無意識に力が入ってしまいます。力が入ると、骨盤は動きません。なので、リラックスして頂き、痛みのない施術が絶対条件になります。
産後の骨盤は緩んでいる為、逆に言えば矯正のチャンスです。矯正しやすいうちに矯正し、しっかりベルトで固定して頂き、骨盤が良い状態で固まっていくが理想です。
産後2ヶ月目くらいが理想とは言いましたが、6ヶ月以上の方は意味ないの?と思われたと思います。意味ない事はありませんが、6ヶ月過ぎていると、骨盤はある程度固まっている状態なので、ズレたまま固まっている可能性があります。腰痛がある、頭痛があるなど、お身体に不調がある場合は、産後の骨盤のズレが、原因かもしれません。
どちらにしろ、産後は一度骨盤の状態を確認された方がいいと思います。

CoCoカイロは以前出張メインで営業していた為、お客様の半数以上が産後の方でした。そんな経緯もあり、産後の方は一番リーズナブルに施術を受けて頂けます。
産後のママさん応援コース!人気です。産後1年以内の方限定になります。ぜひホームページでご確認下さい。

もしCoCoカイロプラクティックに興味を持たれた方、ホームページを覗いてやって下さい。

http://cocochiro.exp.jp/

あなたのお悩みの解消をお手伝いさせて頂けたら幸いです。

CoCoカイロプラクティック
米子市陰田町579-14
代表 門脇 貴文
TEL:090-5373-2880
MAIL:sukkirikan_yonago@yahoo.co.jp
URL:http://cocochiro.exp.jp/
ネット予約:http://a-versace14.wixsite.com/karadasukkirikan/book-online

この記事を書いたプロ

門脇貴文

最新技術で関節を正常に戻し、身体の不調を改善するプロ

門脇貴文(CoCoカイロプラクティック)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

門脇貴文プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-5373-2880

 

※施術中など電話に出れない事が多い為、留守番電話にメッセージを残しておいてください。後ほど掛け直し致します。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

門脇貴文

CoCoカイロプラクティック

担当門脇貴文(かどわきたかふみ)

地図・アクセス

門脇貴文プロのコンテンツ