まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・鳥取
吉田成年

家賃並みのローンでマイホームを実現するプロ

吉田成年(よしだなりとし)

有限会社安達建築設計事務所

コラム

土地選び 『土地の環境』

土地選び

2016年7月11日

お客様のためによく土地探しをします。
新しい分譲地。 これまで畑だったりした場所が10区画くらいの分譲地になってたりします。環境もよくて、これから新しく家を建てて住まわれる方ばかりなので、新鮮だし、古くからの土地のしがらみも少ないです。上下水道もきちんと完備され数年後には素敵な家が立ち並ぶ住宅地になったりします。
こんな土地を世話してあげたいなぁといつも思うのですが、なかなか現実は金額的な問題がからんできますね。
それでも、どこかいい土地はないかと探す。宝探しのようです。
さて、二回目の今回は環境の問題です。



【土地の環境】
値段も手ごろでよさそうな土地があったとしても、少し冷静に周囲の環境を見渡してみましょう。
まず、いくら便利な土地だといっても大通りに面していたり、頻繁に大型車が通行するような土地だと、どうしても騒音問題や、建物の揺れが起きて精神上よくありませんね。
また交通量が多いことで、交通事故の問題や自分の家の駐車場に車を出し入れする時にとても不便なことがあります。いくら防音仕様のサッシを付けても、基礎をしっかりしても騒音の問題や、建物の揺れは防ぐことが難しいです。
それと、前面道路の近くの並びに幼稚園や保育園などがあると、お子さんを通園させるには非常に便利なんですが、朝の通勤時には送り迎えの車がたくさん来たりして結構、通勤にはつらいこともあります。
そして、お隣や近所にも目を配りましょう。
東や南に高さの高い建物があって一日のうちで日があまり差し込まない土地。お隣さんとのプライバシーが保てるかも考える必要があります。(ただ、お隣さんとのプライバシーについては、建築的な工夫をすることで防げたり、逆により良くなる場合もあります)
近くに山があったり、急傾斜があるか。土地の水はけはどうか、いつもジメジメしているような土地は避けたいですね。
道路の向きや方位も考えて、リビングや玄関の位置、駐車場の位置を想像してみることも必要です。
また、いくら車社会だといっても、年をとった時に安心して暮らせるよう公共交通機関(バス、鉄道)の乗り場に近いか、食糧日用品の買い物が出来るお店があるか。病院、金融機関、ごみ置き場の場所なども事前にチェックしておく必要があります。
もちろんお子様が小さければ、保育園・幼稚園・小学校なども不便でない場所がいいです。近くの工場や、音を出すような施設、鉄道などもよく確認しましょう。
実際、気に入った土地が見つかったら、朝、昼、夜と周囲の様子を確認したいものです。

次の回は『土地の地盤』についてです。

この記事を書いたプロ

吉田成年

吉田成年(よしだなりとし)

吉田成年プロのその他のコンテンツ

Share

吉田成年プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0859-33-7808

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田成年

有限会社安達建築設計事務所

担当吉田成年(よしだなりとし)

地図・アクセス

吉田成年プロのその他のコンテンツ