マイベストプロ東京
Noriko

「立つ」「歩く」がラクにできるようになるYURUKU考案者

Noriko(のりこ) / YURUKUウォーク考案者

株式会社YURUKU

Norikoプロのご紹介

「立つ」「歩く」がラクになるYURUKUウォークで、健康な体を手に入れる(2/3)

Norikoさんレッスン風景

「椅子ゆるく」は継続的な研修で、より効果を発揮

 YURUKUの体操は、筋肉に効かせることはNG。講座では、動くときに筋肉を意識しないように、しりとりなどをしながら体操を行います。「そうすると、うまく力が抜けるんですよ」と話します。

 しかし、立つ、歩くという動作で、自分のベストバランスを見つけたとしても、慣れ親しんだクセをそう簡単には変えられません。YURUKUで体感した力の抜き具合を体に覚え込ませるため、日常の動作で何度も反復する必要があるそうです。
「企業研修では、年間プログラムとして月に一度の研修をお勧めしています。元の姿勢や動きに戻っていないか、インストラクターが一人ずつチェックして、フォローしていきます」
 アフターフォローとして、『椅子ゆるく』の動きを復習できる動画サイトも準備中です。

 1964年生まれのNorikoさんは、「努力・根性・忍耐」を美徳と教えられてきた世代。“気をつけ!”の姿勢が良い姿勢とされ、体はつらくてもガマンするものだと思ってきました。「しかし、つらい体はつらい心を作り、軽やかな体は軽やかな心を作るもの。皆さんも、今までがんばってきたと思います。でも、そのがんばりを一度手放して、快適になることを体感してほしいです」

Share