まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
森ゆき

女性活躍が企業を変える!女性の活躍を応援するキャリアコンサルタント

森ゆき(もりゆき)

森 ゆき

コラム

【才能を強みに!】ストレングスファインダーを使った研修を実施しました

研修

2018年7月3日

ストレングスファインダーを使った研修を実施しました


 都内の中堅IT企業で、入社10年目前後のSE向けに、ストレングスファインダー®を使った研修を実施しました。受講者はみんな、自分の強み・弱みの診断に興味津々。また、自分だけでなく、他の人の強み・弱みも聞いて、「あーーー、そうそう」「うんうん、納得!」と楽しそうでした。

森ゆき_ストレングスファインダー1

 ストレングスファインダー®とは、米国ギャラップ社の開発した「才能診断」ツールです。Webサイト上で177個の質問に答えることで、自分の才能(資質)が導き出されます。ただし、才能はあくまでも自分の持っている資質や特性であって、それ自体が「強み」ではありません。自分の資質を知り、それをどう使ったら強みになるのかを学んでいただきました。

森ゆき_ストレングスファインダー2

ストレングスファインダーと「資質」


 ストレングスファインダーでは、人の持っている才能(資質)を4つの資質群に分類しています。
 <資質の4分類(4つの資質群)>
1.実行力の資質群
2.影響力の資質群
3.人間関係構築力の資質群
4.戦略的思考力の資質群

 今回の受講者の方々のような技術系の職業の方に多いのは「1.実行力の資質群」と「4.戦略的思考力の資質群」です。更にそれらの資質群を、全体で34種の資質に分類をして、自分や他者の持っている強い資質は何か、その特徴的な考え方や行動はどのようなものかを確認し合いました。

 重要なポイントは、自分の持っている「才能」を上手に引き出し「自分の強み」にするにはどうしたらいいのか?を知ることです。才能は使い方を間違えると、自分の成功をじゃまする要因にもなりかねないのです。

森ゆき_ストレングスファインダー3

他者理解やチームビルディングにも!


 また、ストレングスファインダーは、「自分がもっていない資質は、持っている他者から借りる」ことにも役立ちます。他者の強みも知り、互いに協業することで強いチームを作ります。​

 今回の研修は、
「自分が自分を理解して、自分の強みを引き出す」および
「同僚同士が理解し合って、互いの強みを出し合う」
をテーマとして研修をおこないました。

他にも、
「上司が部下の才能を理解して、部下の力を引き出す」とか
「上司と部下が互いに理解し合って、一緒に強いチームになる」
など、いろいろなテーマで研修をおこなうことができます。

森ゆき_ストレングスファインダー4

 今、自社の人材の能力を最大限に引き出したい企業から、ストレングスファインダーを使った研修の問い合わせが増えています。楽しくて役に立つ研修です。中堅社員向け、および管理職向けの研修に最適です。ご興味がありましたら、お気軽にお問合せください!

女性の活躍を応援するキャリアコンサルタント Facebook

研修・講演・キャリアコンサルティングの活動報告や、日々の話題をFacebookで更新中です
「女性の活躍を応援するキャリアコンサルタント」 森ゆき Facebook

この記事を書いたプロ

森ゆき

森ゆき(もりゆき)

森ゆきプロのその他のコンテンツ

Share

森ゆきのソーシャルメディア

youtube
セミナー・研修の様子 YouTube
2018-08-12
facebook
Facebook