まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
吉田武広

常に「お客様目線」で相談に耳を傾ける行政書士

吉田武広(よしだたけひろ)

吉田行政法務事務所

コラム

相続税が・・・!

2010年12月18日


こんにちは。吉田行政法務事務所の吉田です。

税制調査会で、来年23年4月1日から、法人税率の引き下げと同時に、相続税の改訂も行われるようです。

今まで、相続税の計算には、まず基礎控除と法定相続人の人数による控除が併せて実施されています。

現在は、基礎控除の5000万円 +(法定相続人1名あたり 1000万円 × 人数)で計算されています。

これが、5000万円の基礎控除を3000万円に引き下げ、法定相続人1名あたりの控除も1000万円から600万円に引き下げ、全体の控除額を減らそうとするものです。

実際に、私の事務所でも5%程度の人が相続税を支払う対象になっていましたが、4月1日からはどうなんでしょうね・・・

各新聞にも「企業に甘く、個人に厳しく」とのニュアンスが掲載されていますね。

「相続税」を現金で支払えずに、不動産を売却したり、物納したり、と相続税の支払対象の人は、必ずしも「楽」ではありません。

「不動産」は「動かして」、「利用して」、「初めて金銭的収入は見込めるもの」だと思います。

この相続税の改訂に対応するために、私の事務所でも生前対策について、猛勉強しています。

相続税は決して「高額所得者」には限らないものと、ぜひ知っておきたいものですね。

この記事を書いたプロ

吉田武広

吉田武広(よしだたけひろ)

吉田武広プロのその他のコンテンツ

Share

吉田武広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
042-369-5441

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田武広

吉田行政法務事務所

担当吉田武広(よしだたけひろ)

地図・アクセス

吉田武広プロのその他のコンテンツ