まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
新矢ヒカル

結婚式を人生最高の1日にするウエディングデコレーター

新矢ヒカル(しんやひかる)

ウエディングデザイン ルーチェ

お電話での
お問い合わせ
03-5876-2480

新矢ヒカルプロのご紹介

新郎新婦の結婚式の夢や憧れを実現する(1/3)

結婚式を人生最高の1日にするウエディングデコレーター 新屋光さん

結婚式は、これまでの人生を振り返り、感謝を伝える場

 「結婚式、披露宴を考えるお二人に『結婚式を挙げてよかった』と思っていただくことを一番大切にしています」
 そう話すのは、ウエディングデザイン ルーチェ代表で、ウエディングデコレーターの新矢ヒカルさん。この道25年以上のベテランです。

 「結婚式はおごそかに、披露パーティーはなごやかに楽しく」が新矢さんのポリシー。どんなスタイルの結婚式であったとしても、古式ゆかしい日本の伝統文化を重視しています。
「結婚式は、人生を振り返り、関わった人々に感謝を伝え、これからの人生をどう生きるかを考える場。日本独自の結婚式の文化、しきたりを大切に考えています。最初の打合せの段階から、結納や熨斗、水引、引出物、引菓子の意味などもしっかりお伝えします」 
 それは、結婚式の意義や価値を理解してこそ、「本当に結婚式をやってよかった」と思えると考えるからです。また、「夫婦として社会的に認められる以上、日本のしきたりを知っておいていただきたい」という新矢さんの‘親心’も込められています。

 入籍後、挙式をするかどうかで迷っている二人には、両親への感謝の気持ちを伝える結婚式を提案したことがあります。
「お二人は長男長女で、共に弟妹が先に結婚していたため、両家のご両親にとって最後の結婚式でした。そこで、『子育て卒業式』というコンセプトの結婚式をご提案。両家に旅行のプレゼントも兼ね、京都のお寺で式を挙げました。披露宴のラストには、新郎新婦とご兄弟から、ご両親に卒業証書を授与されたのです。その夜はご両親と一緒に嵐山の有名旅館に宿泊。『親孝行ができた、式を挙げてよかった』と、とても喜んでいただきました」

新矢ヒカルプロのその他のコンテンツ

Share

新矢ヒカルプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5876-2480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新矢ヒカル

ウエディングデザイン ルーチェ

担当新矢ヒカル(しんやひかる)

地図・アクセス

新矢ヒカルプロのその他のコンテンツ