マイベストプロ東京
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ東京
  3. 東京のメンタル・カウンセリング
  4. 東京のスクールカウンセリング
  5. 渡邉美萌
  6. コラム一覧
  7. 【心理×教育の専門家による読む相談室】 お子様の不登校でお悩みのご両親へ-カウンセリングでは何するの?―
渡邉美萌

不登校・発達障がい児の「心知体」トータル支援を行う心理専門家

渡邉美萌(わたなべみもえ) / 臨床心理士

渡邉アークメンタルケアセンター

コラム

【心理×教育の専門家による読む相談室】 お子様の不登校でお悩みのご両親へ-カウンセリングでは何するの?―

2021年11月11日

テーマ:不登校 親 カウンセリング

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

コラムキーワード: 不登校支援子育て悩み相談メンタルヘルス 対策

はじめまして。読む相談室へようこそ。
数多くある記事のなかから、このコラムを見つけてくださり、ありがとうございます。そして、ようこそお越しくださいました。


臨床心理士・公認心理師・児童指導員として学校のスクールカウンセラー、私設センターでのカウンセリング・コーチング・個別指導を含め、現在年間1000名以上の方とお悩みを共有させていただいております、渡邉 美萌と申します。どうぞ宜しくお願いいたします。

この記事を見ていただいているということは、今ご自身やお子様が学校に行っていないというお悩みをお持ちでしょうか? また、カウンセリングについてご興味がおありでしょうか?カウンセリングに申込をされるということ、とてもご不安感や戸惑いが大きいものですよね。

このコラムでは、今お子様が不登校で悩んでいるご両親の方へ、カウンセリングではどのようなことをするのかを中心にお話させていただきますね。このコラムを読み終わるころ、少しでもお気持ちが軽くなっていれば、とても嬉しいです。

*不登校で勉強についてお悩みの方はこちらも合わせてご覧くださいね。
【心理×教育の専門家による読む相談室】不登校・勉強(英語)編


不登校は親のせい?



もしかすると、このように思われていませんか?
「子どもが不登校になったのは、私のせいだ」
「子どもを甘やかしすぎたから、こうなってしまったんだ」
多くのご両親の方は、そのようにご自身を責められています。

果たして、本当にそうなのでしょうか?

お子様が不登校になる理由は、たくさんの理由が複雑に絡み合っていることが多いです。
もちろん、その理由の中に、【休んでいいよ】と言われたからというものもあるかもしれません。【家ではゲームし放題・YouTubeが見放題だから】ということもあるかもしれません。

しかし、その【休んでいいよ】という風に言ったのは、
お子様が辛いなら、これ以上無理をしてほしくない、という親の愛情からですよね。

また、【家ではゲームし放題・YouTube見放題】の環境になってしまったのは、お子様が学校で傷つき笑顔が無くなってしまったから、家では好きなことを楽しんでほしいというお気持ちからかもしれません。

そして、このままでは良くない・どうして良いかわからないという焦りだけが一人走りしているご状況かもしれませんね。

そのお気持ちになって当然です。
まさかご自身のお子様が不登校になるなんて考えもしなかった方がほとんどですから。戸惑い、悩んで当然なんです。

ご自身のお子様に対する愛情がそうさせたことなので、ご自身を決して責めないでください。お子様のことが大切で、何とかしたい!というお気持ちが強い方ほどご自身を責められて、八方ふさがりになり、ご自身のメンタルの健康も崩されてしまいます。

ですが、ご自身を責めてメンタルの健康を崩されては、(せっかくお子様に対する愛情が強い素晴らしいご両親なのですから)勿体ありません不登校のお悩みは改善ができます。正しいアプローチをすることで、道を作る・選ぶことはできるのです。また、そのアプローチは、【ご両親】【学校】【専門家・スクールカウンセラーなど】の総合的な協力が必要になります。そのため、お子様に対する愛情を、どうか正しいアプローチをする方に向けていただきたいと思います。そのためには、心をどうか健康に保っていただきたいのです。しかし、とはいってもお悩みは尽きないとおもいます。そのためにもカウンセリングがおすすめです。

カウンセリングは何をするの?


カウンセリングでは、心理学の専門家がお悩みを聞くことで、自分自身がどういう状態であるかを確認し、問題に対して解決への糸口を見つけるための手助けを行います。

また、スクールカウンセリングの場合は、【なぜ、不登校になってしまったのか】を総合的に考え、場合によっては医療機関に連携をとったり、学校側とも連携をとりながら、より良い方法を考えていきます。

もちろん、ご本人がカウンセリングを受けられたらよいのですが、学校に来ることが抵抗ある場合がほとんどです。その場合は、ご両親がカウンセリングの内容をお子様に伝えたり、場合によっては家庭訪問をしながら解決していくこともあります。守秘義務がありますので、話したことが学校に全て筒抜け、ということもありませんので、ご心配なさらずにお話いただければと思います。また、話すことがまとまらない・何を話したらよいのかわからないという場合も、一つずつ整理していきますので大丈夫です。

ご両親がカウンセリングを受けるメリット


前述したようにご両親がカウンセリングを受けるメリットは、沢山あります

たとえば、

①お子様に対するより良い関わり方がわかる
②お子様の進路について、より良い計画が立てられる
③ご自身のメンタルの不調を改善できる
④同じような境遇の方の経験を知ることができる
⑤お子様に、よりプラスになる言葉や対応を伝えることができる


などです。

なによりも、
ご自身のお悩みやお気持ちを外に出すことで、お気持ちが落ち着き、整理することができます。
また、お子様をサポートするためにも、ご自身が心の状態を健康に保たれていることが、とても大切です。

何か個別に疑問点やご不安感があれば、お気軽にお問合せくださいね。
ご精読、ありがとうございました。

この記事を書いたプロ

渡邉美萌

不登校・発達障がい児の「心知体」トータル支援を行う心理専門家

渡邉美萌(渡邉アークメンタルケアセンター)

Share

渡邉美萌プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-41-7565

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渡邉美萌

渡邉アークメンタルケアセンター

担当渡邉美萌(わたなべみもえ)

地図・アクセス

渡邉美萌のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2022-09-07
facebook
Facebook

渡邉美萌プロのコンテンツ