マイベストプロ東京
和田三美子

日常の延長の“しつらえ”を提案するテーブルコーディネーター

和田三美子(わだみみこ) / テーブルコーディネーター

DINING + (ダイニング プラス)

コラム

桜の枝1本で作るテーブルコーディネート

2020年3月28日

テーマ:テーブルコーディネート

コラムカテゴリ:くらし

外出自粛の週末

お家でゆっくり過ごすティータイムにこんなテーブルコーディネート はいかがでしょうか?

題して『桜の枝1本でお花見気分』

カラーは夜桜をイメージし、全体的に黒をメインに・・・
桜カラーをアクセントに使用しました。
(カジュアルにペーパーナプキンもいいですね)







スレートや陶磁器、ガラスなど異素材を組み合わせると、黒メインのコーディネートでも軽やかな印象に。

枝もののお花は枝ぶりを活かすか、少し小さめの枝をプレートや一輪挿しを利用して低い位置に散らすと華やかになります。

ガラスの器にはストロベリームース、ストライプの磁器の蓋物にはクッキーを。スレートの上の陶器にはやっぱり桜餅!をイメージしていますが・・・





もちろんお外に買いに行かず、おうちのストックお菓子でも!

終わりの見えない不安な状況が続きますが、こんな時こそテーブルからHAPPYを・・・

1日も早く平穏な日々が戻ることを祈りつつ・・・

この記事を書いたプロ

和田三美子

日常の延長の“しつらえ”を提案するテーブルコーディネーター

和田三美子(DINING + (ダイニング プラス))

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

和田三美子プロのコンテンツ