まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
阿隅和美

話す力で未来を拓くアナウンサー

阿隅和美(あすみかずみ)

WACHIKA(わちか)

お電話での
お問い合わせ
03-6681-6899

コラム

社長の話し方コツ 社員の反応を高める方法とは

よく、経営層から社員に対してスピーチをしても無反応で、
意図が伝わっているのか、手ごたえを感じられない。
というご相談を受けます。



大手企業なら「広報部」の担当者が
イントラネットなどで社長メッセージを
定期的に配信をして、社員向けのコミュニケーションをとっています。

しかし、中小企業では、経営者自らが取り組むことも
あるかと思います。

一番効果的なのは、「リアルな対話」です。
お互いの顔を見ながら言葉を交わす。
これだけで、心理的な距離は縮まります。

その際、気を付けたいのが「共通理解をうむ言葉を使う」ことです。

経営者は、経営脳になっていますが
社員、とくに若手の場合は、そうはいきません。
誰もが、ご自分の立場で物事を見て考えています。

そこで、相手の気持ちをつかむには、相手の目線に降りていく!
これが肝心です。

たとえば、経営計画を流行の漫画やゲームに例えて話してみる
というのも、興味を惹く手段のひとつ。

また、表現を相手視点に変換することも忘れずに。

決して、人材活用を経営資源「リソース」の有効活用などと
言わないように心がけましょう。

経営にとっては当たり前の表現でも
社員の中には、リソース=自分をまるで、モノのように扱われていると
誤解をする人もいるかも知れません。

「適材適所」の人材活用を目指す
または
「能力を発揮出来る環境をつくる」
という表現に変化すれば
社員の顔も明るくなり
スピーチ効果も期待できますよ!


社長に就任・士業・講師・独立開業・ブランディングを必要とする方におススメなのが
エグゼクティブコースとプレミアムコースです。
あなたと事業の市場価値をアップするストーリーと、印象をマネジメントし事業成長を狙いましょう。
↓↓↓
IT企業社長 コース受講をしていただいたご感想です。
ご感想はこちらですhttp://wachika.com/archives/4836

■話し方クオリティ・プレゼンテーション講座
 少人数制のグループコンサルティングで、元NHKキャスター話し方のプロから個人アドバイスが受けられます
日時: 3月18日(日)13時~17時30分「聴衆を巻き込む伝え方」
場所:渋谷
料金:詳細・お申込みはこちらです http://wachika.com/%E8%AC%9B%E5%BA%


ご紹介させてください!
聴く気「ゼロ」の相手が思わず振り向く話し方

[[『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』
(日本能率協会マネジメントセンター)


無料30日メールセミナー「ビジネスで本当に役立つ話し方」

この記事を書いたプロ

阿隅和美

阿隅和美(あすみかずみ)

阿隅和美プロのその他のコンテンツ

Share