マイベストプロ東京
鵜飼柔美

自分らしく生きたい女性を応援する生き方・働き方カウンセラー

鵜飼柔美(うかいやすみ) / キャリアカウンセラー

オフィスファーロ

ギャラリー

箱庭体験

「箱庭療法」は、砂の入った箱のなかにミニチュアを並べ、自己表現をするものです。砂の感触に癒やされるだけでなく、できあがった作品を見ると自分自身の心が反映されているような気づきがあり、自分自身を深く理解することができる一方で、言いにくいことは言わなくてもそれができるという安全、安心な心理療法です。 当オフィスでは現代を生きる大人も、自分の本当の気持ちをうまく表現できていないのでは?と思い活用しています。実際「自由に、好きなように、遊ぶように、ただ風景を作る」ことに「正解」を求めたり、「他人の評価」を求める方も多く、そしてそんな自分に気づかれます。自分に「気づく」ところから、自分らしい生き方の模索が始まります。 他者の期待や評価に合わせたものでなく、貴方自身がそうしたいと「感じた」ことを優先することでストレスを軽減したり、感じていたことを可視化することによってより実現可能な方策が見つかります。

Share

鵜飼柔美プロのコンテンツ