まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
竹内鉄雄

数学検定対策が得意な新宿区の塾講師

竹内鉄雄(たけうちてつお)

戸山学院早稲田校

お電話での
お問い合わせ
03-6233-9575

コラム

言語学の側面から高齢者を理解(1200番目の記事)

進路選択

2018年4月26日 / 2018年4月27日更新

聖心女子大学の濱口壽子先生

 「言語学の側面から高齢者を理解し、よりよい高齢化社会の実現に貢献する」ために研究活動を続けている先生は、このようにおっしゃいます。

「私はコミュニケーションの観点から老年学を研究しています。年をとると言葉が出にくくなったり、記憶があいまいになったりするので、高齢者と話していると内容がかみあわないな、と思うことがあります。では、そうした場合にどのようにコミュニケーションをとっていくべきか。痴呆症やアルツハイマー病など、高齢者にみられる病気がある場合、高齢者の言語にどのような影響が出て、聞き手はどうそれに対応すべきかをあきらかにすることを目指しています」

 所属は英文科ですが、こうしたアプローチを行う研究者もいるのです。大学進学を考えている高校生の皆さんは、色々な選択肢があるので、出来る限り、大学のホーム・ページを見て、先生方の専門分野を知ると良いでしょう。


オンライン部は月額8640円で学び放題、無料お試し3日間可能

英語検定過去問
首都圏公立高校入試過去問(東京新聞)

戸山学院03-6233-9575

この記事を書いたプロ

竹内鉄雄

竹内鉄雄(たけうちてつお)

竹内鉄雄プロのその他のコンテンツ

Share