まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
GYU

心も体も満たすアルゼンチンタンゴ伝道師

GYU(ぎゅう)

TANGO X TANGO株式会社

コラム

ハイヒールでうまく歩けません。どうしたらいいでしょうか?

タンゴレッスン

2017年5月17日

女性にとってハイヒールを履きこなすことは憧れ。
しかし、歩きづらく感じる人も多数います。
どうしたら うまく歩けるでしょうか?


足に合う靴を履く



タンゴは機能性やデザイン性が
他のダンスシューズよりたくさんあります。
そこで目移りして見た目重視の選択をする場合も
あります。

しかし、足に合わない靴は
踊りづらく、体にも負担がかかります。
レッスンをとっても靴が気になり
集中できません。

足にフィットしたシューズを選びましょう。


引き上げ


ハイヒールは軽やかに動くように
デザインされています。

ですので 靴に頼った
立ち方をすると 動けません。
靴に頼らないように
体を引き上げましょう。
引き上げる所はおへその辺りからです。

トレーニングとしては
両足を広げ靴下で床に立ちます。
広げたの両足を 閉じるように
一緒に引き寄せます。そうすることによって
体が引きあがり内転筋を鍛えられます。
また足と上半身のつながりがよくなり
スムーズに動けるようになります。

脇をしめる


脇をしめるトレーニングをしましょう。
ハイヒールを履き 壁の前に立ちます。
壁に手をついて指を立てます。
立てた指で壁を押します。
(このとき壁に寄りかかるように押さないこと)
次に指を押しながら脇を締め
頭が上に行くように首を長くします。

このことは脇をしめることによって
背骨をストレッチさせています。
そうすることによって
足に負担かけずに立てるようになってきます。



足首を倒す


ハイヒールを履き
片足ずつ ヒールの内側を倒します。
倒すことによって足首が動きます。
また膝が少し前に出て
内側のももがストレッチされます。
右、左、と何度も倒してみましょう。
そうすることによって足の動きが
スムーズになり、歩くことが容易になってきます。

*姿勢はさん脇をしめる姿勢で行います。


トレーニング期間は

継続して2週間1日2セットずつ
おこなうと改善します。


身に付けるとは


筋肉の細胞は約2ヶ月でほぼ入れ替わっているそうです。
身に付けるために2ヶ月間ですね

骨は3〜5年だそうです。石の上にも3年といいますが
ほうとうに身に付けるにはこのくらいん期間が
必要なんでしょうね

体全体ですと6年ぐらいだそうです。
完璧にするには6年ですね。
寝ているのが半分だから やはり10年ですね
俗言われている10年で一人前は
細胞の観点からも立証されるかもしれません。




GYU

スタジオ・タンゲーラは銀座駅徒歩5分 
アルゼンチンタンゴ体験レッスン、イベントのお問合わせ
スタジオ・タンゲーラ フェイスブックページ 
Youtubeでステップレッスン

この記事を書いたプロ

GYUプロのその他のコンテンツ

Share