まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
廣瀬一京

レアメタルによるジュエリー制作を手掛けるデザイナー

廣瀬一京(ひろせいっけい)

東京ダイヤモンド株式会社

廣瀬一京プロのコラム一覧

金属アレルギーは、普段つけているネックレスやピアスなどの金属が汗で溶けだして体内に入り、体が異物として判断した結果、拒否反応として起こるものです。今はなんともなくても誰にでも発症する可能性があり、一度発症すると一生その体質は続きます。したがって、アクセサリーはアレルギ...

ピアスをつけるためには、耳たぶにピアスホールを開ける必要があります。穴を開けることをピアッシングといい、最初に付けるピアスをファーストピアスといいます。ピアッシングは、専門医に開けてもらうか、専用器具のピアッサーを使って自分で開けるなどの方法があります。ピアスでオ...

オシャレのアイテムとしてすっかり定着したピアス。女性だけではなく、男性も取り入れるなど、数多くの人がピアスを楽しんでいます。ボディピアスなどの流行に伴い、耳たぶにとどまらず、トラブルが起こる部位も多様化しているようです。ピアスは皮膚トラブルが特に心配なアイテムでもあります...

ピアスをしていて耳が赤くなった場合、細菌感染や金属アレルギーなどが原因で炎症を起こしていると考えられます。特にピアスは金属アレルギーが起こりやすいアクセサリーですので、今回はピアスによる金属アレルギーについてお伝えしたいと思います。アクセサリーを身につけると、金属アレ...

ピアスをする方が増えるにつれて、ピアス特有の肌トラブルも増えています。ピアスホールを開けると、そこにはリスクが存在することも理解して、きちんとケアをしながらピアスを楽しみましょう。耳たぶにピアスホールを開けてから、穴が完成するまで通常1カ月半ほどかかります。この期間は肌...

女性はネックレス、ピアス、ブレスレットなど、貴金属のアクセサリーを身につけておしゃれを楽しみますが、金属アレルギーは一度発症すると体質は元に戻らないと言われていますので十分に注意が必要です。ネックレスなどをつけているとき、金属が汗などに触れて少しずつ溶け出し(イオン化)、...

ピアスは女性のオシャレに欠かせないアイテムのひとつです。ですから、健康な体でオシャレを楽しむためには、ピアスによって引き起こされる皮膚 トラブルについて知っておくことが必要です。ピアスはイアリングよりも種類が多く、価格もリーズナブルであることから、若い世代にも人気があり...

私たちの身のまわりには、非常に多くのアレルゲンが存在しています。そのひとつが金属です。金属に触ったり、金属が体内に吸収されたりすることで、かゆみや湿疹、ミミズ腫れを起こす方が近年増えています。このような症状を金属アレルギーといいます。ネックレスをしていて、かゆくな...

ネックレスが関係した皮膚のトラブルといえば、金属アレルギーが思い浮かびます。アレルギーの原因となっている金属が肌に触れることによって、かゆみやかぶれが出てくる症状です。しかし、金属アレルギーではない皮膚のトラブルもあります。首まわりの皮膚は薄くてデリケートですので、あせ...

アレルギーを起こすものにはいろいろあります。食品ではエビ、カニ、蕎麦(ソバ)、卵などが有名です。植物ではスギ花粉、ウルシなど。金属ではニッケル、クロム、コバルト、水銀、パラジウムなどがよく知られています。ニッケル、コバルト、パラジウムは、ネックレスなどのアクセサリー類に入...

素材比較

2016-07-29

プラチナやゴールドなどの貴金属に比べて、硬度の指標にして2〜3倍の硬度を持つハフニウムやタンタルなどのレアメタル素材。ところが、実際に身につけた方からは、「思ったよりも傷がつきますね」という声もいただいています。傷がまったくつかないわけでは無いことは、お打ち合わせ時に...

今日は、金属アレルギーの起こる原因と過程をまとめさせていただきました。 金属アレルギーとは何か? じつは、金属アレルギーの根本的な原因は、現代の医学でも見つかっていません。金属アレルギー反応とは、人体のタンパク質が金属イオンによって変質しアレルゲンになって、その...

金属アレルギーと聞いて、すべての金属がダメなように思えますが、実はそうではありません。金属アレルギーになりやすい金属と、金属アレルギーを起こしにくい金属がありますので、今日は詳しく分類して、まとめておきたいと思います。指輪やピアス、ネックレスを選ぶ際の参考にしていただ...

こんにちは!代官山工房代表の廣瀬一京です。今日は、僕たちと一緒に「金属アレルギーにならない結婚指輪」の提供の、お手伝いをしてくれる新規スタッフの募集です。「幸せな人たちを支援する仕事をしたい」「金属、宝石、美しい素材を扱う仕事をしたい」「子育ての間の時間を、...

わたしのところには、金属アレルギーだから指輪をつけることを諦めている、という方が多く相談に来られます。中でも、多くいただくご相談は、「結婚指輪として買ったプラチナの指輪で金属アレルギーが出てしまうのですが、、」というお話です。ですので、今日は、ウェディングジュ...

廣瀬一京プロのその他のコンテンツ

Share

廣瀬一京プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-7826-6811

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

廣瀬一京

東京ダイヤモンド株式会社

担当廣瀬一京(ひろせいっけい)

地図・アクセス

廣瀬一京プロのその他のコンテンツ