マイベストプロ東京
洲浜拓志

不動産とお金、どちらも相談できる不動産鑑定士&FP

洲浜拓志(すはまたくし)

洲浜不動産鑑定事務所

プロフィール

洲浜拓志プロの写真

洲浜拓志プロの一番の強み

不動産業界と金融業界、両サイドからのサポートが可能です。

大手銀行に20年間勤務経験があり、人脈と解決策が豊富。不動産の最高峰、「不動産鑑定士」の資格を持ちながらフィナンシャルプランナーの資格も保有。不動産とお金の両サイドからのサポートが受けられます。

経歴

1964年島根県生まれ。

1988年京都大学農学部農林経済学科を卒業。

大手財閥系の三井銀行(現三井住友銀行)に就職。

現場の融資業務20年間で500社、うち新規開拓先100社の中小企業の資金を支援する。

バブル崩壊後の日本経済の低迷を見て、「今後は、金融業界だけでなく、不動産業界や、相続税などのトータルな知識がなければ、中小企業は救えない」と確信。そこから、ひたすら学習と現場経験の修行を重ねる。

不動産鑑定士やファイナンシャルプランナー、中小企業再生マネージャーなど、資格を獲得するだけでなく、中古不動産をリノベーションして再販する事業や、シェアハウスの運営、アパート経営も自ら行う。

金融業→不動産業→不動産鑑定業という3つの業界5社(※)を経験して独立。

(※)順に、[1]三井住友銀行、[2]WITH(中古不動産の再販会社)、[3]アイレックス(不動産鑑定業)

→[4]東京スター銀行→[5]三光ソフランホールディングス(不動産コンサルタント))

2014年不動産鑑定業として独立。

弁護士の不動産に関する訴訟や、税理士の税金対策などを、不動産鑑定を使ってサポートする一方、資産家や経営者の問題解決のため、「親身になって戦う不動産鑑定士」として活躍。

様々な相談を受けているうちに、資金繰りや銀行対策に苦慮している会社から相談を多く受けるようになり、「不動産ドクター」と呼ばれるようになる。

 

最近は、不動産投資、空き家、民泊、相続などのセミナーを開催。(2017年セミナー30本)

「サブリース」や「リバースモーゲージ」、「インバウンド」、「空き家」など、新しい時事テーマも常にキャッチ。『不動産の活性化で日本を元気にしたい』との一念で、日々奮闘中。

実績

【資格】

不動産鑑定士

宅地建物取引士

ファイナンシャルプランナー

中小企業再生マネージャー

 

【所属団体】

■ 公益社団法人 東京都不動産鑑定士協会

■ 公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会

■ 一般社団法人 投資不動産流通協会(専門業者向け講師)

■ 不動産ビジネスジャーナル(不動産専門家、コラムニスト)

■ 一般社団法人 不動産ビジネス専門家協会(会員)

■ ファイナンシャルプランニング技能士会(会員)

■ 事業再生研究会(会員)

DATA

氏名
洲浜拓志(すはまたくし)
事務所名
洲浜不動産鑑定事務所
事業内容
■ 不動産鑑定業
■ 不動産コンサルタント
■ 経営顧問
取扱分野
不動産鑑定
不動産コンサルティング
特徴
不動産業と金融業の知識が深く、トータル的にサポートをしています。
職種
不動産鑑定士
住所
〒170-0013
東京都 豊島区東池袋1-17-11 パークハイツ池袋606
電話
03-6907-1656
営業時間
8:00~20:00
定休日
不定休
ホームページ
http://suhama-office.com/
Share

洲浜拓志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-6907-1656

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

洲浜拓志

洲浜不動産鑑定事務所

担当洲浜拓志(すはまたくし)

地図・アクセス

洲浜拓志プロのコンテンツ