まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
須貝光一郎

生き方と塗り絵のプロフェッショナルアドバイザー

須貝光一郎(すがいこういちろう)

ベスト・コーチングプロ株式会社

お電話での
お問い合わせ
090-2544-0037

須貝光一郎プロのコラム一覧:コーチとして思うこと

「人生100歳時代どう生きたいですか?」というテーマで葛飾区シニア活動支援センターで講演させていただきますこちらの施設では大人の塗り絵教室を長年開催していただいて多くの方にご参加いただき大変人気の講座ですこんなご縁からこの度講演のご依頼をいただきました私もすでにシニア世代...

私の仕事は人の成長を支援することです誰でもが変化を起こして成長したいと考えているかというとそんな事はありません何かのターニングポイントがあるはずです就職、結婚、家族が増える、昇進、…定年、退職特に私はシニアの方に多くお目に掛かります職場ではベテランとなり仕事の...

私も大人の塗り絵インストラクターとなって10年を超えましたいままで大人の塗り絵体験教室で塗り絵に対して色々な思いをお持ちの方とお話をしながら塗り絵をしてまいりました特に最近は大人の塗り絵の第2ブームとも言われており体験教室にご参加いただく方はかなり多くなりましたしか...

そろそろ多くの企業は年度末になると思いますそんな時によく起きるのは”異動”ですね人事異動はビジネスパーソンには大きな変化をもたらします思うよな異動思いもよらぬ異動期待していた異動と期待外れの異動ビジネスパーソンには異動は自らは操作できないですね私は銀行員時代...

今年に入って1か月が経とうとしています私の二本柱の仕事の一つ「コーチング」が少しづつですが広まっていると感じています昨年よりもコーチングの依頼がくる会社が数社増えているマネジメントが多くのテーマですが実際にセッションに入ると更に深いテーマになる社会環境・職業環...

先週の金曜日に人生初の本を出版しました。内容はコーチングですただし、コーチングスキルの内容ではなく私がコーチングをしてきた経験とそこから見えるものを皆様にお伝えする内容ですぜひご興味のある方は読んでみて下さいhttp://www.amazon.co.jp/dp/4865700722

て最近いくつかの企業で研修やコーチングをさせていただきあることを改めて気づきました企業で働くということはその人には役割があるということですしかし、忙しさや日々の作業で無意識に行動していますそうすると何が起きるか「これは俺のせいではない…」「言われたことを遣っとけ...

私は時間があるとよく色々な所を歩きます季節を感じ、街を感じ、景色を見て、生活を見る「ふと思った事をしっかりと考える」時代は変わったけどこの街の人はどんな感じなのだろうこのお店は今は閉店してしまっているが以前はどんな賑わいがあったのかな?そんな時間を楽しく感じ...

コーチングをしていると現状で停滞しているクライアントの課題を伺うことがあります成功体験がその後の変改に影響してしまいます1つのフレームを作ってしまうのですね変化を起こす事は実はちょっとやっかいです変化を多くの人は苦痛に感じますいままのままでいる事は”楽”ですから...

最近のコーチングセッションで「今の仕事から将来をどのように考えているのか」という質問をさせていただくことが多くあります多くのビジネスマンは今の仕事に没頭していて将来を考える時間はないと感じているようですね「将来は何をしたいのか」10年後、15年後、60歳以降この事...

会社経営者の方のお話を伺っていると”方向性””ビジョン”をどう考えて会社を運営するかという事で悩まれています確かに今はとても社会環境の変化も早くまた顧客ニーズもすぐに変化をしいますしかし、大事な事は何でしょうか”経営理念””仕事に対する軸”ではないでしょうか「理...

最近のコーチングでよく話に出るのが”自分の強み””自社の強み”仕事に強みを活かすしかし、自分の強みとは何だろうか?過去の経験から考え見つけてみる自分の好きな事から考えてみる自分の得意と思っているこから探してみる”強み”は差別化に役に立つのだろうか改めて”自分の...

今年に入ってから多くの方とお話をする機会があります多くの方はお仕事の事をお話になります私から「お仕事の事を伺ってもよろしいですか」すると「私はいま・・・という仕事をしています」私「その仕事も楽しいところ、良いところはどんなところでしょうか」すると「仕事でで...

人が本音で話せるには何が必要ですか?私は”信頼”だと思っております。この人は自分を開示しないと感じたらまずは相手の方は本音では話してくれません信頼を得るには何が必要なのでしょうか?コーチとして私は相手の方の話をとことん聴くことだ考えます表情、姿勢、声のトーン・...

経営者コーチをしていて日々思うことに社員とのコミュニケーションの取り方があります経営者は社員が仕事に意欲を持てるようにするにはどのようなコミュニケーションが必要なのでしょうか?目標の設定、モチベーションを上げること話を聴くこと、思いを伝えること・・・以前の経...

須貝光一郎プロのその他のコンテンツ

Share

須貝光一郎のソーシャルメディア

rss
ベスト・コーチングプロの心
2013-11-12
facebook
Facebook