まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
須貝光一郎

生き方と塗り絵のプロフェッショナルアドバイザー

須貝光一郎(すがいこういちろう)

ベスト・コーチングプロ株式会社

お電話での
お問い合わせ
090-2544-0037

コラム

大人の塗り絵を通じての機能回復

塗り絵のコツ

2013年3月4日

私は大人の塗り絵を脳障害のある方にお教えする機会があります

障害の内容は詳しくは分からないが、大人の塗り絵が何らかの
刺激や遣り甲斐となり効果があれば良いと思っています

最近、ある塗り絵教室に発達障害、脳機能障害の方が
いらして家族と一種の塗り絵を楽しんでいます

当初は、少し抵抗があるようだったが段々に慣れたのか
楽しんだり長い時間塗り絵をしていただけるようになって
きました

当然、ただ塗り絵をさせているだけではいけないと思い
塗り方や色などについてもお話をしているし、一緒に
塗り絵をさせていただいています

ここには、会話があり質問や感想を伺いコミュニケーションを
積極的に入れています
その効果かは分からないが表情が変ったり、自分の塗り絵の
課題などに関心を示していただけるようになりました

ただし、塗り絵教室といっても教えるというような形式でなく
カフェスタイルで家族と一緒に楽しむというスタイルで行って
います。そこにはお茶の時間もあれば他の人と作品などについて
お話をする時間も入れさせていただいています

人数も少人数で開催していただき、なるべく多くの会話して参加者の
ふれあいも多く取るようにしています

この塗り絵のやり方の基本は、
“塗り絵をさせて時間を潰すのではなく、共に塗り絵の時間を過ごし
一緒に楽しむ”ことです

幾つかの福祉施設に伺っていますがこのコンセプトを基本に
私は塗り絵教室をさせていただいています

皆様はどのように塗り絵を捉えていますか?

http://www.best-coachingpro.com/

この記事を書いたプロ

須貝光一郎

須貝光一郎(すがいこういちろう)

須貝光一郎プロのその他のコンテンツ

Share

須貝光一郎のソーシャルメディア

rss
ベスト・コーチングプロの心
2013-11-12
facebook
Facebook