まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
須貝光一郎

生き方と塗り絵のプロフェッショナルアドバイザー

須貝光一郎(すがいこういちろう)

ベスト・コーチングプロ株式会社

お電話での
お問い合わせ
090-2544-0037

コラム

経営者の気づき

今回はある企業の役員の方の研修講師をさせていただいた時の話です。

参加役員の方は15名でした。
研修内容は「コーチングスキル研修」で、参加された方々は初めて
体験する研修のよいでした。

研修は午前中で終わり、その後は個人コーチングを体験するという
事で進めさせていただきました。

その中で、今回の企業先の社長さんとコーチングセッションを
することになりました。

社長さんは研修の途中から表情が変わり、とてもコーチングに興味を
お持ちになったようで真剣に参加していただいているのを感じました。

そして、昼食時に社長自ら私の食事をしているところにやって来て
話始めました。

その内容は、自社の問題と、自分の考え方などでしたがどうも何かに
悩んでいるようでした。
話は、午後の研修寸前まで続き、私も実は昼の休憩を取った気がしない
まま午後の研修に入ったしだいです。

その後、個人コーチングセッションになりまた社長さんとセッションを
する事になったのですが、ここでは本当に驚きました。

社長さんはコーチングに何かを感じ取り、「気づき」を得たようです。
今後の企業の方針やビジョンにまで及んだようです。

最後に「わが社にももっと違った風土を構築しなくてはいけない」とまで
おっしゃっていたのが印象的でした。

その後この企業に会長様と今回の研修の件でお話をさせていただきましたが
これからこの企業の変化が楽しみになる内容でした。

エグゼクティブの方にはやはりコーチは必要なのではないでしょうか?
今回の研修でこの考えが益々高まりました。

http://www.best-coachingpro.com/

この記事を書いたプロ

須貝光一郎

須貝光一郎(すがいこういちろう)

須貝光一郎プロのその他のコンテンツ

Share