マイベストプロ東京

コラム

端午の節句(菖蒲の節句)と懐紙のこと

2021年5月5日 公開 / 2021年5月10日更新

テーマ:季節の室礼

コラムカテゴリ:スクール・習い事

コラムキーワード: リラクゼーションテーブルマナーインテリアコーディネート

本日5月5日は皆様ご存知の通り「こどもの日」で、五節句の
ひとつの『端午の節句』にあたり、男の子の健やかな成長
を祈願し、お祝いをする日ですね。
今では、鯉のぼりを飾ったり、兜や五月人形を飾る家はあまり
見かけませんが、柏餅やちまきを食べたり、男女関係なく
「こどもの日」としてお祝いをするご家庭は多いのではないで
しょうか?
(余談ですが、漫画ワンピースのルフィーのお誕生日?とか
・・ルフィー=こどもの日にぴったりということでしょうか?)




男の子がいない我家には立派な五月人形や兜はありませんが、
雰囲気を味わっています。兜も大小折ると可愛いです。
あいにくと今年はあやめが手に入らなかったので、紫色のクレマ
チスを添えました。

さて、少しだけ「端午の節句」についてうんちくを・・・
『端午の節句』はもともと中国から伝わったものです。ちなみに
「端午」の「端」は初めという意味、「午」は五に通じるということ
で、5月初めの5の日を表しています。

こちらの節句が中国から伝わった奈良時代においては、邪気を払うと
されてたよもぎ(蓬)とともに軒に挿したり、しょうぶ(菖蒲)を
お風呂に入れてしょうぶ湯ににしたりしていました。

また、中国では高名な詩人・屈原はまつわる故事に基づいて、
「ちまき」を食べるという風習があり日本でも同じように茅(ちがや)
で餅をくるんだ「ちまき」を食べるようになりました(今は主に笹)。

当初は男の子の節句という意味合いはありませんでした。
男の子の祝いになったのは江戸時代からで、政治の中心が京都から
江戸になり、菖蒲と尚武(武事・軍事を尊ぶこと)の音が一緒である
ことで、この日は男の子を無事な成長を祝う盛大な祭事へと変わって
いきました。



【風習について】
●五月人形:鎧飾り(よろいかざり)甲冑、弓矢、太刀などのセット
 武者人形
男の子の力強くたくましい成長を願って、五月人形を飾ります。
3月20日の春分の日ごろから4月中旬に飾り始めるのが良いとされ、
端午の節句が過ぎたら、5月中旬までのに片付けるといいでしょう。
武将にとっては自分の身を護る大切な道具であり、シンボルとして
の精神的な意味がある大切な宝物でした。
 現在は鎧兜が“身体を守る”ものという意味が重視され、交通事故
や病気から大事な子どもを守ってくれるようにといもらえるように
という願いを込めて飾ります。

●鯉のぼり:江戸時代に町人階層から生まれた節句飾り
鯉は清流はもちろん、池や沼でも生息することができる、非常に
生命力の強い魚です。その鯉が急流をさかのぼり、竜門という滝を
登ると「竜」になって天に登るという中国の伝説にちなみ子どもが
どんな環境にも耐え、立派な人になるようにとの立身出世を願う飾り
です。
ポケモンのモンスターの中にも反映されているようです。

●菖蒲(しょうぶ):強い香りが邪気を払うとされ、無病さ億歳を
願い、菖蒲の葉や根をお風呂に入れ菖蒲湯(しょうぶゆ)に入る
身体を休め養生する習慣があります。
菖蒲にはアサロンやオイゲノールといった精油成分が含まれていて、
暑い夏も健康に過ごせるといわれています。そのまま入れてもいい
ですし、小さく刻んでから、ネットなどに入れて浮かべるのも良いかと
思います。お子様だけでなく大人もリザクレーションしてみて下さい。



●柏餅(かしわもち)
大きなカシワの葉っぱで上新粉(うるち米の粉)を使ったあん餅を、
包んだ柏餅。
カシワは、香りも良く新芽が育つまでは古い葉が落ちないことから、
家系が絶えない「子孫繁栄」につながるとされる縁起のいい植物と
されています。

●ちまき
甘味を付けた餅を、ササの葉で包み、蒸し上げたお菓子がちまき。
もとはチガヤ(茅)という植物の葉で巻いていたため、茅巻き(ちまき)
と呼ばれるのだとか。
お餅には、あんが入らないものが一般的。お餅も、歯応えのある上新粉の
こともあれば、ふんわりした葛(くず)を使ったものもあるようです。

●タケノコ
端午の節句は、ちょうどタケノコのシーズン。4月からGWにかけてが
旬です。
端午の節句にタケノコを食べるのは、竹にあやかって、まっすぐすくすく
と育ってほしい…という願いが込められているのです。

上記のようなことは、ネットの情報で共有できますので
今回はせっかくなのでお茶の時に使用する「懐紙」について
追加でお話いたします。

1.Ⓠお茶とお茶菓子の位置は?



Ⓐお茶は右、お菓子は左に置きます


  
2.Ⓠ懐紙の折り方


 
 Ⓐ普通の二つ折りも良いですがずらして
 折ると素敵です。
 また、菓子の楊枝も懐紙をこんな風に
 折り込んで入れると便利ですよ
 
・・・懐紙はお茶席だけでなく、西洋の紙ナプキンのように色々な
使い勝手があり、季節やシーンに合わせた模様つきゃ色つきのものも
出回っていてとっても便利です。
是非 お試しくださいませ!

https://ameblo.jp/studiohanashizuku/

この記事を書いたプロ

香田早智子

空間コーディネートも手がけるフラワーアーティスト

香田早智子(Studio HANA しずく)

Share

関連するコラム

香田早智子プロのコンテンツ