マイベストプロ東京

コラム

ウェディングの現場から 〜第二話〜

2021年4月23日 公開 / 2021年5月20日更新

テーマ:ウェディング

コラムカテゴリ:スクール・習い事

コラムキーワード: テーブルマナー結婚写真ブーケ ウェディング

先日と引き続き、コロナ禍でのご婚礼につき
会場や新郎新婦様の努力、防疫や創意工夫についてご紹介します。
これから、挙式されるお二人にも参考にして頂けると嬉しいです。


    (於International House of Japan)
【受付まわり】
.・受付担当者にリスクがないよう、アクリル板の消毒液を設置しています。
・芳名帳(ゲストブック)を使用する場合は消毒済のペン、使用済みのペンを区別して置いています。
又は、芳名帳は置かず、招待状に同封したゲストカードを使用し、ゲスト自ら受付に提出しま
す。
カードには、(氏名、連絡先以外に新郎新婦へのメッセージを記入して頂く良いアイデアです。
・予備のマスクや、マスクケース、消毒シートを受付に置く新郎新婦様もいます。
・席次表は受付より手渡しあるいはセルフでゲストとっていただくパターンがあります。
・席次表は無しで、大人数でなければ席次シートを会場入り口に設置する方法もあります。



※最近の席次表は席次だけでなくお二人の
プロフィールや写真を入れるタイプもあり、大切なツールに思う新郎新婦様が多いようですね

【宴席でのこと】
・テーブルは余裕あるスペースにソーシャルディスタンスを保って設置します。
・アクリル板を設置するケースも多いです。
・席次カードは、裏面に新郎新婦の各ゲストへのメッセージを入れる事がトレンドになっています。
・各席付でマスクケースやプチ消毒液などを置くお二人も多いです。
・引出物、引菓子なども自宅配送というプランもあります。

【送賓の際】
・プチギフトを渡すときには白手袋をしたり、
セルフでゲストの方に取って頂く事もあります。

【写真撮影】
・撮影間際までマスク着用、撮影の際に外し
声は出さないように、、、です。

4都府県に緊急事態宣言が発出され、この後結婚式場も酒類の提供禁止、営業時間の厳密さが求められます。

厳しい状況の中、対策をきちんと取るのは勿論
ですが、やはり‘式場は幸せの現場’であり、笑
顔溢れる場所であってほしいと切に思います。


by Koda

全米ブライダルコンサルタント協会認定
StudioHANAしずくウエディングフラワーデザイナー養成

https://ameblo.jp/studiohanashizuku/

この記事を書いたプロ

香田早智子

空間コーディネートも手がけるフラワーアーティスト

香田早智子(Studio HANA しずく)

Share

関連するコラム

香田早智子プロのコンテンツ