まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

福山裕康プロのコラム一覧:拒食症のカウンセリング

 痩せたい気持ちはどこまでいくと拒食症なのか??? 私はただ少し痩せているだけ・・・・・病気だなんてとんでもない!!何も問題ではない!!と本人が思っているけれども明らかに拒食症という病気だということはよくあるものです。拒食症の診断基準のひとつとして、過食があ...

 拒食症の食べない理由は複雑・・・・・ 食べたくない!!身体が受け付けない!!どうしても、食べるのを拒絶してしまう!!それは、拒食症だけでなくて、過食を伴う拒食症の過食嘔吐の場合にも起きてきてしまう現象です。その場合、     ”単なる強烈な...

 拒食症の太る恐怖は・・・・・・ 摂食障害では、まずどうにかしたいのが、   ”太る恐怖”ですが、同じ太る恐怖を強烈に感じていても、過食がある拒食症(過食嘔吐)の人と過食を伴わない、食事に制限がある拒食症の人とでは大きく違うところがあります。そ...

何でもできそう!!といった、   万能感!!これは、ハイな状態で、躁鬱の躁の状態である場合もあるのですが、ダイエットでもこれが起きたりするものです。ダイエットを始めて、それがとてもうまく行っていると、   ”気分がハイになって何でもOK!!”とい...

 早めというのはメンタルのこと・・・・ 拒食症は、初期の段階で対処できていると、比較的早めに回復ができるものです。ただ、ここでいちばん重要なことは、    身体変化ではなく    メンタルの変化ということです。メンタルの変化は早めに気づいて対処...

 低体重で心身が狂う!! 摂食障害では、低体重というものが、様々な問題を引き起こします。摂食障害を抱える人は、     痩せていなければ価値がないという思いから、低体重を望まし理想の姿と捉えているわけですが、その理想象の影に潜んだとても恐ろしいも...

 拒食症の食事制限 拒食症は、ただの食事制限するタイプと過食して嘔吐してしまう場合もありますが、その過食嘔吐でも低体重であれば拒食症に含まれます。その拒食症で、     ”これだけは食べられない!!”というものがある人が多いもの。でも中には、   ...

何度もお伝えしていますが、拒食症はなるべく早く対処することがとても大切なものです。拒食症が長くなると様々な問題が起きてきて治り難くなってしまいます。発症の初期の頃の対応を間違うと、悪化したり、悪循環に陥ったり、過食嘔吐に移行したり、再発したりということになってし...

摂食障害の克服には対人関係療法 (⇒ http://www.sinbi-s.info/contents01/  )がとても効果的なのですが、その対人関係療法にも限界があります。対人関係療法がうまくいくと心が安定していきます。安心感が出てきて、対人ストレスも減少していきます。そうなってくると、ス...

他の人より痩せている” ”明らかに私は細い” ”痩せている弱い自分”そう思えるということが、拒食症の人にとっては大切なこと。さて、拒食症ですが、拒食であれ過食があっても、低体重をキープしていればそれは拒食症になります。拒食症には、   ”強い低...

摂食障害は、治していく上で様々な問題が起きてくるもの。まず過食嘔吐でよくあるのは、まるで周りが気付かずにいるというもの。そして、本人は一人で悩みを抱え込んで苦しんでいます。   ”誰もわかってくれない”と、イライラや孤独感をつのらせていってしまいます。...

拒食症を治していく上で大きなポイントのひとつが、  ”食べるメリット”です。  ”食べて、体重が増えて、健康になる!!”ということに、何らメリットを感じられないなければ、拒食症は治るはずもありません。実は、これが、拒食症がなかなか治らない場合の...

前回では、拒食症の体重増加に対する恐怖心に触れましたが、そこで大事なのは、  ”ご家族の安心感”です。  ”ここは安心なんだ!”  ”皆、わかってくれているんだ”  ”自分は大丈夫なんだ!”  ”私は愛されているんだ!”と、思えること・・・・・・...

ただのダイエットなのか拒食症なのか???なかなかわかり難く、ご家族にとっては悩ましいところでもあります。でも、拒食症は、初期の段階で対処できていると、比較的早めに回復ができるもの。対処が遅くなってしまうと、過食や過食嘔吐への移行などと摂食障害の深みにはまり込...

前回は、摂食障害が治らいない理由ということに触れましたが、この傾向が特に強く出やすいのが拒食症の場合です。拒食症を治すことを邪魔しているのが、拒食症を維持するメリットです。メリットとデメリットを比較して、メリットの方が大きければそこにとどまるのは当然の...

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ