マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

悩みや葛藤の苦しみを多く抱えやすい過食嘔吐はどうすればいい???★

2019年1月11日 公開 / 2019年3月19日更新

テーマ:摂食障害のカウンセリング

【過食嘔吐を治していくにはまず感情に向き合っていく!!】


過食嘔吐を止めるのには、いったいどうしていけばいいのか???

過食嘔吐に悩み苦しむ人は意外に多いものです。

それは、誰にも言わず一人苦しんでいるから
こそというところがあるものです。

そこで、
まず何が大事なのかというと、

過食嘔吐を治していくには、まず、自分の中のマイナスである、

   ”満たされない気持”

   ”イライラする気持ち”

   ”モヤモヤする気持ち”

などの欠乏感やストレスなどに気づいていって、それに
しっかり対応しながら、治してていくことがとても大切です。

そのためには、マインドフルネスがとても役に立ちます。

食と身体のバランスを整えるマインドフルネス!

無料メールセミナーのご登録はこちらから
     ⇒  http://www.sinbi-s.info/mindfulness_lp/

そして、更には身体的な反応の問題もありますのでそこはお忘れなく。

さて、
そこで、自分の中のマイナスをなくすというと、

そこで、誤りが起きてくることが多いのでご注意ください。
ここが重要なところです。

【実はポジティブ思考がマイナスに働いてしまっている!!】

マイナスをなくすとなると、どうしてもネガティブ思考を
やめてポジティブ思考になればいいという話になって
しまいます。


確かに表面的にはそれでいいのですが、これが、摂食障害の原因でもありますで、
ここはちゃんと押さえておいてください。

ポジティブ思考が摂食障害の原因でもあるのだということを・・・・

上っ面のポジティブ思考です。

これだと、ポジティブ思考が、逆にストレスや満たされない気持ちを招いてしまうのです。


無理にネガティブを押さえこんでポジティブに振る舞えば当然の結果です。

これが、気づかない内に無意識に行われてしまうことが怖ろしいところです。

ポジティブ思考になるのであれは、
真のポジティブ思考にならなくてはいけません。

そのためには、ポジティブでネガティブに蓋をしないことです。

まずは、自分の中のネガティブに目を向けてみることが大切です。

ネガティブ、自分の中のマイナスを表に出して、光をあててあげてください。

まずそこから、マイナスをなくしていく作業は始まります。


それをできるようにしてくれるのが、マインドフルネスでもあります。


ただ、

少し重いな~、恐いな~、と思う人は一人で

やらないでください。


少し重い過去があるのであればプロカウンセラーの元で
ゆっくりと紐解いていってください。


ただ、そのような危険もあるので、

  ”自分の中のネガティブの蓋を開けないほうがいい!!”

とおっしゃる人もいるのですが、

そこにちゃんと取り組まないと、
一生涯蓋をしたままの人生を送ると言うことになります。


ずっと蓋をしていくために、
一生涯薬のお世話になる人も多いものです。


ただ、薬でずっと蓋をし続けて、何も変わらない、
決して治ることのない人生を歩むことになります。

これは良くあることなのですが・・・・・


ひどい場合には、薬漬けで、薬の副作用にも悩まされ
続け病気にも悩まされ続けという生涯を送ることになって
しまいます。

いかがでしょうか???


【自分の中の抑圧されてしまったネガティブをしっかりケア!!】


自分の中のネガティブなものをどうするのか?

墓場まで持っていくのか?

途中で蓋を明けて解決していくのか?


それはご本人が決めるべきことだとは思います。


でも、一生涯、蓋をし続けるということは、そこには
人間としての成長はないのではないかと思います。


人間として学び成長していくには、
やはりしっかりとネガティブと向き合い解決していく
ことが大切なのではないでしょうか。。。。


いかがでしょうか???


【摂食障害の克服はまず入門講座への参加からスタート!!】


摂食障害を治していくには、その辺のメカニズムをしっかり
理解して、それに合った方法で取り組んでいくことがとても大切です。

そのための講座もあります。

●摂食障害克服入門講座が1月13日開催されます。
14:00~16:00。  基本をしっかり理解して
取り組んでいきましょう!
  こちら⇒ https://www.sinbi-s.info/workshop20190113/

また、

そこは、無料メールレッスンも是非ご利用ください。

【向き合うには食障害克服のための30日間無料メールレッスンへ】


しっかり向き合いたいという人は、無料メールレッスンへ是非登録してください。
お早めに!!⇒ http://www.sinbi-s.info/freehandbook/


そうして、
しっかり向き合って、更に、
そこを勇気を振り絞って一歩踏み出した人は
どんどんよくなっているものです。

あなたも是非このチャンスを掴んでください。

そのきっかけとして絶好の講座が開催されます。

【リアルの対面講座も多数開催】

●摂食障害克服入門講座が1月13日開催されます。14:00~16:00
基本をしっかり理解して取り組んでいきましょう!
  こちら⇒ https://www.sinbi-s.info/workshop20190113/

【少し考えたい人は食障害克服のための30日間無料メールレッスンへ】


もう少し考えたいという人は、無料メールレッスンへ是非登録してください。
お早めに!!⇒ http://www.sinbi-s.info/freehandbook/


また、マインドフルネスもとても役に立ちます。
  動画解説はこちら⇒ https://youtu.be/UiFnaDDtZO8

また、
そのへんについては、
インナーチャイルドも大きく関わって
いるものです。

【そこには無意識の裏の自分インナーチャイルドが!!】


そして、
そこはインナーチャイルドも大きく関わっています。

インナーチャイルドについても動画で解説
していますので是非こちらごらんください。
第4回目を新たに公開しています。是非ご覧ください。
   摂食障害の源にある”自信がない””自分が嫌い”


第3回目、
    ポジティブなのにうまくいかない理由!
をアップしています。


インナーチャイルドのWEB講座2回目はこちらを!

そして、
そのへんの摂食障害の全体像や治し方
治すための心理療法について動画で解説
してますので是非ご覧ください。


また、
拒食の心理については、

拒食症の食べられない深い理由
についても動画を是非ご覧ください。
  
また、
先日、WEB講座として、

  “摂食障害が治らない3つの理由”

の解説動画を撮りましたので、是非ご覧ください。

また、
その辺についてはまずは、メールレッスンや
摂食障害克服ハンドブックをまずご覧ください。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
摂食障害の初歩的なところは、
過食や拒食などの摂食障害を治すための
30日間の無料メールレッスンにご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子摂食障害ハンドブックの特典付きです!!

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒ http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。
動画解説もしてますので是非どうぞ!!
 
まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(メンタル・オフィス SINBI(シンビ))

Share
関連するコラム