まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

一人で好きに自由が楽でいい!!・・・でも寂しさを抱える摂食障害

摂食障害のカウンセリング

2018年12月4日 / 2018年12月14日更新

【摂食障害は矛盾した葛藤に苦しんでしまうもの・・・】


摂食障害を抱える人は、

   “どうにもできない矛盾した葛藤”

に苦しんでしまうものです。

よく

  ”摂食障害になった人にしか絶対に理解できない!!”

という言葉をカウンセリングでは伺うものです。


どうにもできない葛藤というのは、        

         "食の苦しみ"

         "対人関係の苦しみ"

であり、

それが、それぞれ矛盾して葛藤して、どうにもならない
八方塞がりの感覚に陥ってしまう・・・・・・・・絶望感やその苦しさ・・・・
ということ。

【食の苦しみと対人関係の苦しみという二重苦を抱えた摂食障害】


食に不自由さを抱え、更に、対人関係でも不自由を
抱えてしまっているので、とても苦しいわけです。

 ”何でこんな人生を耐えて生きていかなければいけないのか!!”

という思いでいっぱいなのです。


そこで、、


どうすれば、少しでも、楽に人生を歩んでいけるようになるのか?


ということを考えていきたいと思います。


【まずは食の苦しみを手放す!!ゆるし受け入れる!】



まず、そんな辛い人生を変えていく上で大切なことは、


     ”食の苦しみを一旦手放す”


ということです。


食の苦しみを手放す上で、大切なことは、

    ”治すんだ”

    ”治るんだ”

と、しっかりと心の刻んで、治療に向かっていくということです。

この前提がないと手放すことができません。
    そこはこちらの心が前の動画もご覧ください
        ⇒ https://youtu.be/3jE6t1kn8Ds

治す前提がないととても手放せるものではありません。

特に過食だけの人は辛くなっていってしまいます。

    治っていけば自然に標準的な体重になって
    いくし、またダイエットができるんだ!

としっかりと頭に刻み取り組んでいくということです。


過食嘔吐の人は、

    ”過食嘔吐を責めない!!”

ということです。


過食嘔吐は、病気の症状なのだからコントロールでなくて
あたりまえ!! 過食をゆるし受け入れていきます。


これは、周りのご家族もご本人もです。

食をコントロールできないのは当然の病気なので、これを、


       ”責めない、後悔しない”


ということです。


まずは、食を手放して楽になっていきましょう!!


【食に関わる症状はゆるし受け入れ対人関係に取り組む】


そして、後は人との問題ですね。

きっと、どんどん、人との距離が遠くなってしまっている
のだと思います。


    どうせ誰もわかってなんてくれない!

    人とは関わらないほういい!!

    でも、寂しい


一人が楽だけど、とても寂しい、孤独・・・・・・・・・

となってしまいます。


ここが、悪循環をつくりだしていくところでもあります。


摂食障害の発症の原点がここにあったりします。


食の問題というのは、実は二次的で表面的な問題なのです。


でも、摂食障害を抱えてしまうと、

     ”うまくいかない全ての悪の根源は食の問題なんだ!!”

となってしまいます。


まずは、ここを手放していきましょう!!



【摂食障害だから人とうまくいかないわではない!!その反対!】


そして、この、対人関係で自分の中に起きてきて
しまっていることに集中して取り組んでいくましょう!!


そこが、とても大切なポイントです。


【そこには無意識の裏の自分インナーチャイルドが!!】


そして、
そこはインナーチャイルドも大きく関わっています。

インナーチャイルドについても動画で解説
していますので是非こちらごらんください。
今日は第3回目、
    ポジティブなのにうまくいかない理由!
をアップしています。


インナーチャイルドのWEB講座2回目はこちらを!

そして、
そのへんの摂食障害の全体像や治し方
治すための心理療法について動画で解説
してますので是非ご覧ください。


また、
拒食の心理については、

拒食症の食べられない深い理由
についても動画を是非ご覧ください。
  
また、
先日、WEB講座として、

  “摂食障害が治らない3つの理由”

の解説動画を撮りましたので、是非ご覧ください。

また、
その辺についてはまずは、メールレッスンや
摂食障害克服ハンドブックをまずご覧ください。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
摂食障害の初歩的なところは、
過食や拒食などの摂食障害を治すための
30日間の無料メールレッスンにご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子摂食障害ハンドブックの特典付きです!!

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒ http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。
動画解説もしてますので是非どうぞ!!
 
まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ https://www.sinbi-s.com/

この記事を書いたプロ

福山裕康

福山裕康(ふくやまひろやす)

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ