まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

拒食症は早めに気づいて早めに対処できることが大事!!

拒食症のカウンセリング

2018年5月7日 / 2018年8月19日更新

早めというのはメンタルのこと・・・・

拒食症は、初期の段階で対処できていると、
比較的早めに回復ができるものです。

ただ、

ここでいちばん重要なことは、

    身体変化ではなく

    メンタルの変化

ということです。


メンタルの変化は早めに気づいて対処
していくということです。

痩せ過ぎ、低体重となって初めて気づき、
身体的な回復に終始するとなると、
長引く可能性が高くなってしまいます。

メンタルの変化はコミュニケーションや態度で読み取る


  身体の変化よりもメンタルの変化!!

と言ってもなかなか難しいものですが、

まずは、

ダイエットを始めたら注意深く
見守ってあげることが大事です。


何か隠していないか、

何かうまくいっていないのじゃないか・・・・

悩みを抱えていないか・・・・・

思春期のそのような変化を見落とさずに
見守ることが大切です。


摂食障害には対人関係療法がとても役に立ちます


そして、
早めの10代の頃だと対人関係療法は
とても効果的に働くものです。


それが、

対処が遅くなってしまい、

病院で身体的な治療ばかりに追われる
ことになると、メンタルケアはできずに、


過食や過食嘔吐への移行などと


摂食障害の深みにはまり込んでしまい
回復に時間を要すること
になってしまいます。


基本的なところをご理解いただき、
早めに専門家にご相談ください。



具体的にはどのように接していけばいいのか?


まず、基本的には心のバランスを崩していますので、そこを大切
にしてください。食事や体形のことで、あれやこれやとやり取り
してもいい結果はなかなか得られません。

まず、拒食症の初期の段階では以下のような特徴が見られます。


 “ダイエットなのか?” 

 ”摂食障害なのか?”

よくわからずに見過ごしてしまいます。


ここで早めに気づいてください。

   以下のような兆候があったら要注意です。

   ・ダイエットしていることを認めない
   ・食事の規則を変える
   ・食べたい気持ちを否定する
   ・他の人と食べることを避けようとする
   ・ゆっくりとちょっとずつ食べる

   ちょっと心配があったら話してみましょう!


   まずは、心配であるという旨を優しく伝えてみましょう。

   気づいているということを知らせます。

   そして、状況や気持ちを話してくれるように優しく促してみてください。

   この段階で本人は凝り固まった考えしか持っていません。

   何の問題意識もなく変わる必要はないと考えています。


   話を拒絶することになるかもしれませんが、
   根気強い対応が望まれます。

    多くは何らかの不安や悩みを抱えているはずです。

    食の事よりも心の状態の方が大切なものです。

    傷つき、不安で、自信を失くしてしまっています。

    寄り添うように気持ちを聞いてあげてください。

  以上は、ご家族の対処方法なのですが、

  ご本人は、最初はただのダイエットのつもりだったのだけれども、

    何か少し違うかもしれない???

    頭の中は、ダイエットと食事のことばかり!!

    凄い不安があって心のバランスを崩している感じ・・・・

    人と色々と比較して自信をなくして落ち込むことが多い。


  こんな風になっていたら要注意!!

  早く誰かに相談してください!!

  早めの対処が摂食障害の悪循環へ陥ることを止めてくれます。


また、
その辺についてはまずは、メールレッスンや
摂食障害克服ハンドブックをまずご覧ください。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
摂食障害の初歩的なところは、
過食や拒食などの摂食障害を治すための
30日間の無料メールレッスンにご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子摂食障害ハンドブックの特典付きです!!

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒  http://www.sinbi-s.info/eatingdisorder_handbook/ 
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。

まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/

この記事を書いたプロ

福山裕康

福山裕康(ふくやまひろやす)

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ