まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

★過食を止める意思の力を育むとは★

摂食障害のカウンセリング

2017年12月18日 / 2018年10月23日更新

摂食障害の過食嘔吐は、なかなか克服できずに長年引きずって

しまう場合が多いのですが、ちゃんと取り組んでいけば、

必ず克服していけるものです。



摂食障害は、まずはメンタルな部分が大切なので、

カウンセリングではそこを調えていきます。



そして、メンタル、そして身体もちゃんと整ったら、

最後に残るのは、習慣であり、

それを変えるのは、最終的には、

   ”意思の力”

というものも必要になります。



でも、この段階で、


     過食嘔吐をやめないくていいかな・・・・・・


となってしまったり、


     過食嘔吐がなくなったら何もなくなってしまうな~


と不安になってしまって、足踏みしてしまう場合がよくあります。


これは、純粋な拒食症や過食症でも同じことではないかと思います。



でも、その意思の力というのは、どこから来るのか????


ということが大きな問題となってくるわけです。



どうすれば、最後に必要な意思の力というものが強く働いてくれるのか???



ここで、根性論を振りかざしても何の意味もないと思います。


そこには、やはり、裏の意思というものが働いてきます。



それが、メンタルの病気のレベルであればそれを解決していく必要があるものです。


そこには、微妙な意思のバランスというものが働いてきます。


そのバランスをうまく取っていく必要があるわけです。



まず、そのためには、意思の中心となる人格である、中核人格です。

ここでは、コアセルフと呼んでいる本来の自分が確立されていくことが大切です。



コアセルフ=本来の自分がしっかりと確立されて、自分の人格の全体をコントロール

できるようにしていくということです。まるでオーケストラの指揮者のようにです。



コアセルフが確立されていくためには、

最初にコアセルフとそれ以外の人格である、サブセルフあるいはインナーチャイルド

と呼ばれている副次的な人格を分けていくことをまずやっていきます。



それをしていく上で、重要になってくるのが、


     ”自己受容”


です。


自分を好きになるということです。


自分を許してあげてください。 

自分に対する否定的な気持ちを手放していってください。


これを言うと、


     そんなのよく言われるけど、どうすればいいの???


     そんなの無理!!

     だって、自分が嫌いなんだから!!

ということになってしまうのですが、ここがいちばん大切なところです。


カウンセリングでは、あの手この手を使って、自分を受け容れて

好きになれるように方向づけたり、イメージを使ったり

視点を変えたりとありとあらゆる心理療法を使って対応してしていきます。


これから、その

   ”自分を好きになるための方法”

は、色々あるのですが、まずいちばん重要なポイントは、

    ”自分が好きなる”

    ”自分嫌いになる”

の分岐点はどこにあるのか???


と言うこと。



ここは、ご本人も親御さん理解しておいていただきたいと思います。



まず、思い出していただきたいのですが、

   ”生まれたばかりの赤ちゃん”

のことを・・・・

これが基本です。

    ”無条件に愛されています”

ただ、その存在だけで、何もなくても無条件に愛されているはずです。


(そうではないということもあるかとは思いますが、そこは例外として別に考えてください)


何も無くても、そのままで愛されている、無条件の愛情です。


それが、赤ちゃんの時だけではなくて、子どもの頃に

     充分受け取れていたかどうか???

ということが、まずは大きな分岐点となるところです。


そして、

     今はどうなのか???

色々比較したり、条件付きであったりしていませんでしたか???


まずは、そこを少し振り返ってみてください。

ここを見直していくことが、まずは大切なところです。


カウンセリングでは、よく、


赤ちゃんの頃の原点に帰るということをやっていきます。

原点回帰です。



原点に帰った上で、今の自分がどのように形成されてきたのか???


というところを見直していきます。


どこで、自分は自分を受け容れられなくなってしまったのか????


そして、それは、妥当な考えなの???



それは、本当なの???



そんな考えや信念は、本当に必要なものなのか???


そして、

    自分が本当に欲しいものは、何なの???

    自分は何を望んでいたの???

    自分にとっていちばん大切なものは何???


というところを掘り下げていきます。


あなたの、本質を見ていくわけです。

あなたの本質を掴む魂のカウンセリングを施していきます。

ここがとても大切になってくるところです。


つまり、何をやっているかというと、表面意識を超えていくということです。

裏の意思を変えていくには、表面意識を超えた深いところからアプローチ

をしていくことが必要なのです。



それが、あなたの本質を掴んでいくということです。


また、
ダイエットでお悩みの場合は、
まずはメンタルが大事なとこです。

      メンタル  → 食  →    運動

の順番。


その考え方で、ダイエット方法を
集大成したのが、

      631メンタルクリアダイエット

です。

今なら、電子書籍プレゼント!!
無料メールレッスン付き!!
是非ご登録を!
➔ http://www.sinbilife.info/coaching04.php

少し食とダイエットの悩みが深い方は、
過食や拒食などの摂食障害を治すための
30日間の無料メールレッスンにご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子の特典付きです!!

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒  http://www.sinbi-s.info/eatingdisorder_handbook/
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。

まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/

この記事を書いたプロ

福山裕康

福山裕康(ふくやまひろやす)

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ