まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

★過食を生む対人ストレスの典型!!”

摂食障害のカウンセリング

2017年10月12日 / 2018年9月25日更新

過食のほとんどがストレスが引き金・・・・・・

そして、そのストレスのほとんどが対人関係が関わっています。


つまり、そこには、

対人コミュニケーションの方法が大きく影響していて、

その中でも、何かと問題になりやすいのが、

    ”夫婦や親子などの家族や恋人同士のコミュニケーション”

です。



近い存在であるが故に、様々な問題をはらんでいたりします。


そこには、近い存在であるが故に、

   わかっているはず

   伝わっているはず


という思いこみと相手に対する期待というものが大きく影響しています。


期待しているように

   相手が言ってくれない・・・

   行動してくれない・・・

   本当はこうして欲しいのに・・・・

   わかって欲しいのにわかってくれない・・・


そして、すれ違いが発生して、モヤモヤやイライラをつのらせていきます。


なぜ、そのようになってしまうのでしょうか?


ひとつは、

   期待を相手に伝えていない

というケース。


もしくは、


   伝えているつもり・・・・


で伝わっていない。


もうひとつは、

    その人に期待してはいけないことを期待している

というケース。


勝手な思い込みで相手に期待していて、それは自分基準の期待なのだけれど、

相手にしたらまるで眼中にないし、あり得ないことだったりというもの。


この期待が裏切られることによって、イライラしたり、感情が爆発

したり、コミュニケーションのすれ違いが生じていきます。


これが行き過ぎると心の病気、うつ病や摂食障害、あるいは非行や依存症へと

悪い方向へいってしまう場合が多くあるのです。


そうならないためには、コミュニケーションの方法を見直していく必要があります。


ずっと触れてきたように、表面的なコミュニケーションや勝ち負けのコミュニケーション

をやっていると、あまり好ましい方向へはいきません。


そこで必要なのは対話のコミュニケーションです。


そこが対人関係療法などのカウンセリングで取り組んでいく

ところですが、ブログでも可能な限り紹介していきたいと思います。


摂食障害克服のための無料メールレッスン。
摂食障害克服の基本的な知識は、
まず無料メールレッスンにご登録ください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/

摂食障害克服の基本について学ぶ基本レッスン。
全18回に渡りお届けします。

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒  http://www.sinbi-s.info/eatingdisorder_handbook/
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。

まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ http:

この記事を書いたプロ

福山裕康

福山裕康(ふくやまひろやす)

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ