まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

摂食障害の根っこにあるものは???

摂食障害のカウンセリング

2014年9月30日 / 2018年8月15日更新

病院に入院して、無理矢理食べて体重を増やした!!

過食嘔吐を無理やり止めた!!

ストレスの原因になっている仕事をやめた!!

お母さんから離れた!!


ということをやってみても、最初は少しよかったけれども、いつのまにか、

また、悪いパターンが始まり摂食障害に逆戻り・・・・・・


これはよくあることです。


結局、摂食障害は、目の前にある表面的な問題を解決しても何もなりません。


摂食障害の根っこにある本当の問題を解決していかないと、

同じようなパターンを繰り返し、いつまでも苦しむことになってしまいます。


例えば、よくある例では、仕事の問題ですね。

仕事を始めて1~2年経つと摂食障害が悪化してしまって、結局辞めることになってしまう。

そして、仕事を辞めると摂食障害は落ち着くので、また仕事を始める。

でも、暫くするとまた摂食障害が悪化して、また仕事を辞めることになってしまう。


延々とこれを繰り返してしまいます。

それは、根っこにあるものが、何も変わっていないからです。

同じ悪いパターンをずっと繰り返してしまうのです。


この悪いパターンから抜け出すためには、自分の問題の根っこをしっかり掴まなくて

はいけません。 

何が自分の悪パターンをつくりあげてしまっているのか????

それをしかりと押さえていくことです。


でも、これが自分一人ではなかなかわかりません。

自分自身のことって自分ではなかなかわからないものです。

そこを一緒に見つけていくのがカウンセリングでもあります。


でも、一人で見つけていく方法もあります。少し大変かもしれませんが・・・・・

それは、根っこを見つける鍵になるのは、

”感情”

です。


自分のネガティブな感情がそれを見つけ出すヒントになってくるものです。

ネガティブな感情が、そこに問題の根っこがあるんだよって教えてくれて

いるのです。


そこはまた・・・・



NEW リニューアル版!!
こちらのハンドブックも参考にしてください↓↓↓↓↓↓
摂食障害克服のためのハンドブックが無料ダウンロードできます。
⇒ http://www.sinbi-s.info/freehandbook/

摂食障害克服マニュアルはこちら⇒ http://www.sinbi-s.info/lesson-mamual/  

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

福山裕康

福山裕康(ふくやまひろやす)

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ