まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

摂食障害は不安との戦い!!

対人関係療法によるカウンセリング

2013年12月2日 / 2018年8月15日更新

摂食障害は、常に不安との戦い!!

摂食障害を克服していく上でのいちばんの鍵が、この

”不安”

をどうしていけばいいのか???


ということにあると言っても過言ではないかと思います。


”太るのが不安”

”人にどう見られているのか不安”

”人に嫌われないか不安”


摂食障害は常に、不安と安心のせめぎあいです。


この不安が嫌だから、摂食障害になってしまうのです。


”不安を食べて紛らす”

”不安から逃げるために食べ吐きをする”

”痩せることによって安心を手に入れる”

つまり、

”痩せて不安を無くす”

といったように・・・・


だから、これら不安がなくなれば、摂食障害は治っていくものです。


不安を無くしていくために、いちばん役に立つのが、

対人関係を見直していく、

”対人関係療法”

です。


対人関係療法では、

対人関係を見直していくことによって、不安を軽減していくということを

やっていっているわけです。


つまりは、対人関係における安心をつくっていくということです。


不安がなくなり安定して安心が得られていけば摂食障害は治っていきます。


だから、まずは、身近で影響力の強い人との関係性における、

”安心”

がとても重視されます。


ただ、これを得るのが困難であるというケースはよくあるものです。


その場合には別の方法を取っていかなければなりません。


その別の方法とは、

不安定で振り回されやすい他者には求めないということです。

家族であれ、結局は他人なので、そこにあまりにも安心を求めてしまうと

依存になってしまい、かえって不安定になってしまうものです。


そこで大切なのは、自己信頼を高めていくということです。

その方法ついてはまた・・・・


摂食障害の無料メールレッスンはこちらから ⇒ http://www.sinbi-s.info/mail_lesson/  
 
こちらのハンドブックも参考にしてください↓↓↓↓↓↓
摂食障害克服のためのハンドブックが無料ダウンロードできます。
⇒ http://www.sinbiz.jp/freehandbook/
過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

福山裕康

福山裕康(ふくやまひろやす)

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ