まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

☆落ち込んだ時の対処法☆

ココロを整える

2012年8月13日 / 2018年9月25日更新

嫌なことがあったり、物事がうまくいかなくて、



”落ち込んでしまう”



というときあなたはどうしてますか?



こんなときは、感情がネガティブな方向へ向かいやすく、

ますますネガティブを引き寄せてしまうので気をつけたいもの。。。



手っ取り早いのは、何か自分の好きなことをして気を紛らすということですね。



猫や犬と戯れたり、音楽を聴いたり、友達と食事にいったりと・・・



でも、それも効果がないくらい最悪に落ち込んだしまった時どうすればいいか?



気晴らし程度ではどうにもならいない!



ひとつの方法として、気晴らしなどせずに、



”一度とことん落ち込んでみる”



という方法もあります。




落ち込んだりネガティブになるのは良くないということで、

無理に明るくしたり、気晴らしたり、ポジティブに考えようとしてしまうと、

かえって歪みや抑圧が生まれてしまうことがあります。




たまには、落ち込むときはとことん落ち込んでみるのもいいことです。



特に悲しみがある場合などには、とことこん悲しみだしきってしまたほうがいいもの。。。




ただ、自己嫌悪や大きな不安がある場合は、ちょっと注意が必要です。



悲しみはとことん悲しみを出し切ってしまえば、あとは時間が解決してくれたりしますが・・・・




自己嫌悪や不安というものは、要注意。



それに浸りきったら、戻ってこれないかもしれません。



そこは、充分注意してもらいたいと思います。




まず大事なのは自分の感情をしっかり捉えること。



そして、それは本当なのか?



客観的にみていく必要があります。



その辺はまた・・・







Facebookでいいね!をクリックするだけで、1,000円お得です。

⇒ http://www.facebook.com/SINBIZEN

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

福山裕康

福山裕康(ふくやまひろやす)

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ