まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福山裕康

潜在意識から心の悩みをひもとく心理カウンセラー

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

コラム

☆体重増加の恐怖☆

摂食障害のカウンセリング

2012年7月20日 / 2018年9月22日更新

摂食障害を克服していく上で大きな障害の一つになるのが、



”体重増加への恐怖”



です。




特の食事を制限するタイプの摂食障害では、



この恐怖をどう乗り越えるかが、



ひとつのポイントになります。




表面的にはただ単純に、



”体重が増えるのが怖い”



といった意識なのですが、



多くの場合はもっと深い意識が根底にはあるようです。




そこには本人も気づいていません。



表面に現れる顕在意識レベルではないので・・・・



意識されない無意識の領域である潜在意識にあるからです。




それは様々な過去の出来事が絡んでくるようです。



個人差も激しく一様には捉えられません。




ただ、そこを克服していくには潜在意識にアプローチ



していく必要があります。



そこでは催眠療法が有効になってきます。

http://www.sinbiz.jp/anorexia2/




催眠療法はどうにも日本では認知度が低くて困るのですが、



欧米では医療機関で活用されていて信頼性の高いものです。



そのようなこともあり、英国在住経験のある日本人の方などはよくいらっしゃいます。




催眠療法は、テレビで行われる催眠ショーとはまるで違うものです。



暗示はあまり使いません。



多くは過去の癒しやトラウマの解決などに私は使っています。



少しご理解いただきたいところです。








Facebookでいいね!をクリックするだけで、1,000円お得です。

⇒ http://www.facebook.com/SINBIZEN

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

福山裕康

福山裕康(ふくやまひろやす)

福山裕康プロのその他のコンテンツ

Share

福山裕康プロのその他のコンテンツ