マイベストプロ東京
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ東京
  3. 東京のくらし
  4. 東京の掃除・清掃
  5. 村井敏夫
  6. お客様の声・評判
  7. 【ホテル】バスルームのオーバーフローと下水臭が解消されました
村井敏夫

幸せな快適空間をつくる臭気判定士

村井敏夫(むらいとしお) / 臭気判定士

日本消臭抗菌予防株式会社

お客様の声詳細

2019年9月8日

参考になった11

【ホテル】バスルームのオーバーフローと下水臭が解消されました

掃除・清掃

男性

大阪市内・Sホテルさん

会社員

プロへの依頼:10回以上

利用した時期:2016年09月

依頼・利用内容:バスルーム オーバーフローおよび下水臭対策 ~1~

2016年夏、大阪市内のホテルから「バスルームで虫が飛んでいるので、見に来てほしい」というご依頼がありました。
見に行くと、写真のような、排水口の汚れた状況で「コバエ」が飛んでいました。
よくよくお話をお聞きすると、1か月前に、配水管内を他の業者さんが高圧洗浄作業をした後だということでした。

ビックリです。
弊社:「なぜ、配水口の汚れを取らなかったのですか?」とお聞きすると、
Sホテル:「業者さんは、配水管の中は作業に入っているが、排水口の作業は入っていないのでやりませんでした」
とのことでした。

またまた、ビックリです。
つまり、水道管用の洗浄機のみの作業で、手作業でできる、髪の毛やゴミやヘドロ・水垢の除去作業は、
作業には入っていませんということでした。

当然のことですが、弊社からのご提案は、
「排水口の髪の毛やゴミやヘドロ・水垢の除去作業」です。
といっても、700室ありますので、優先順位を決めましょう。
「虫が飛んでる可能性の高い」順番に作業を行いましょう。

ということで、「汚れが多い」順を、バスルームの汚れを調査していくと、
①高層階 ②収容人数が多い ③川側、質が高い方角
ということがわかりました。

13日かけて作業を行い、虫が飛んでいる部屋はなくなり、解決しました。

■POINT
・バスルーム作業では、配水管内の洗浄作業だけでなく、排水口の作業も必要(当然のことですが)
・短期間で作業を行う場合は、汚れの多い順を調べて作業を行うことが有効

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

Share
このプロの「参考になった」が多い声