まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
三浦義明

創立25年以上の信頼と実績を誇る不動産投資コンサルタント

三浦義明(みうらよしあき)

株式会社シノケンハーモニー

お電話での
お問い合わせ
0120-076-770

コラム

オリンピックの経済効果と不動産投資

不動産投資

2014年3月31日

皆様こんにちは
つい先日までソチオリンピックをやっていたと思ったら
あっという間に厳しい寒さの冬を超え、過ごしやすい季節がやってきましたね。
3年後には、いよいよ東京でオリンピックが開催されるわけですが
オリンピックには一体どんな経済効果があるのでしょうか?

大会開催による直接的な収入は▼
(1)TV放映権料金
(2)スポンサー収入
(3)入場料収入
(4)記念グッズの販売
が主な内容です。

東京の場合、ロンドン五輪のように既存施設が多く、新規のスタジアム建設などのコストがさほどかからないので、基本的に税金をあまり使わずに五輪運営することができます。
その結果、大会収支も黒字になる可能性が高いと言えます。

≪7年間の経済効果は3兆円?!≫
「東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会」と「東京都スポーツ振興局」が2013年から2020年までの経済波及効果を算出したところ、全国で2兆9,609億円(都で1兆6,753億円、都以外の地域で1兆2,856億円)と試算されており、約3兆円規模の経済効果が期待できるのだそうです。


≪新国立競技場≫
1964年の東京大会でも開会式が行われた国立霞ヶ丘競技場が、メインスタジアムとして新たに生まれ変わります。国が総工費1300億円かけて改築する予定だそうです。


≪インフラ整備の前倒しにより経済効果は150兆円とする専門家も≫
首都高速道路など老朽化したインフラの整備を前倒しすることで、数十兆円の経済効果が期待されています。
また、観光産業の成長やスポーツ人口の増加などの潜在的な効果も合わせると100兆円を超えると専門家は指摘しています。
これまで、1年先すらも見通せない経済情勢が続いていましたが
7年後が見えるということは、企業にも、所得環境にも大きなプラスの効果になるのではないでしょうか?

≪若者の仕事が増える?!労働市場への影響≫
さらに、雇用誘発数は東京都で83,706人、その他の地域でも約 68,496 人、全国総計で約152,202人と試算されているほか、雇用者所得誘発額は全国で7,533億円と推計されています。つまり、東京にオリンピックが来ることで、20代の雇用状況にも大きなプラスの影響が出てくると予想されます。


おおまかにあげても、これだけのメリットがある訳ですから
まだまだ見えないオリンピック効果というのはあるでしょう。

オリンピックに向けてインフラ整備が進み
世界が東京に注目し、企業や人が集まりお金が集まります。

そうすれば必然と東京の土地の価格は上昇し
不動産価格も上がっていく可能性がある訳です。

そのため東京は世界中から注目を集めているんですね。

弊社の物件に関しては
東京23区で駅徒歩10分以内に多数物件を展開しております。
今後の資産価値の上昇の可能性を考えると非常に楽しみですね。


最近のマーケット情報など詳しい話に関して
ご興味がある方は、私にお任せください!
皆様の疑問を一つでも多く解決させて頂けたらと思います。


不動産投資に興味を持たれた方は
まずは下記より無料の資料をご請求ください。
↓↓
「失敗しない不動産投資の秘訣」マンガ&DVDをプレゼント!

独学に自信がない方は「不動産投資セミナー」にお越しください。
こちらも無料です。
全国で開催予定です!
詳しくは↓↓
≪無料≫不動産投資セミナーの詳細と申込みはこちらから

この記事を書いたプロ

三浦義明

三浦義明(みうらよしあき)

三浦義明プロのその他のコンテンツ

Share

三浦義明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-076-770

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦義明

株式会社シノケンハーモニー

担当三浦義明(みうらよしあき)

地図・アクセス

三浦義明のソーシャルメディア

google-plus
google-plus

三浦義明プロのその他のコンテンツ