マイベストプロ東京
阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

お客様の声詳細

参考になった6

学習塾・塾

センター前の円陣 いよいよ入試突入だ!

2017年1月20日

10代/男性

センター最後の高3の授業後、一同3階に集まり円陣を組み塾の歌を歌いました。

向井講師から一言

お金は余分に持っていくこと

文系は14日塾で○付け、理系は○付けはしないで15日に備える。

大洞講師から

迷ったら〇番 過去の5択の問題で一番番号が多かったから。

鉄人こと水谷講師から

試験開始30分前には入っておくこと。

センターは通過点、試験が終わっても家にこもらない。

塾に来て勉強をして質問をする。

塾長から

笑顔(みんなが入塾時に渡した林和尚さんのはがき)と塾長からのメッセージが入った鉛筆を頂きました。

笑顔のハガキは3.11の震災の時に林和尚さんが被災地を笑顔にするために始められた支援活動です。ハガキを買うと被災地に義援金として送られます。

文字が笑顔の顔になっていて温かい気持ちになります。これをみてリラックスし、困ったら鉛筆を握り、じっと見て集中する。

センターの日は毎年寒く、雪が降ることも多いとのこと。

これは切り替わりだからだそうです。

雪は辺り一面を覆うと景色を変えます。

景色が切り替わります。そうです。私達も切り替わりの時が来たのです。高校生から大学生へのステップアップの時が来たのです。

試験当日、ご両親、保護者様に

「本日は試験に行かせていただきます。ありがとうと言葉に出して言うこと」といわれ少し照れましたが思い切って朝、言いました。

すっきりした気分になりました。

さあ、塾歌をうたっていざ出陣!

空に燃えてるでっかい太陽

腕に抱えた 貴様と俺だ

バネも効いてら 血もわくさ

エイコラゴーゴー やっつけろ

年から年中 傷だらけ

泥んこ修業は何のため

受かってからにゃ 塾生じゃない!

学校は違えども、共に学んだ塾生同士が肩を組みながら円陣を組んで歌いました。

何か熱いものが込み上げてきました。

センター当日は本当に寒く身が引き締まる思いがしましたが、無事試験を終えることが出来ました。

塾長がよく言っていることですが「試験が受けられて、ありがとう」という気持ちになってきました。

もちろんできない問題もありましたが、今持てるすべての力が出し切れた。

いい試験だったといえるものでした。

次は一般試験、頑張ります!

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

Share
このプロの「参考になった」が多い声