マイベストプロ東京
阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(あべやすし) / 塾講師

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

コラム

出題傾向に慣れたら要約だ!

2021年9月15日

テーマ:鉄人

コラムカテゴリ:スクール・習い事


基礎学力の高くない学生や高1で基礎文法を身につけそこねた学生にも、「知識と読解の融合」を全くあきらめて欲しくはないと、鉄人は考えています。

もちろん、基礎からガッチリ積み上げてきた学生には叶わないかもしれませんが、授業外で多くの英文章を読んだり、私立大学の一般入試問題を解いたりすることで、英語の総合問題に対する「慣れ」が身につくことを鉄人は知っています。

そこで、夏期講習に引き続き8月の授業では標準クラスの学生たちにも全国私立大学問題正解から引用した私立大学の過去問題(総合問題)の解説授業を少しづつ進めました。

夏期講習では成城大学、8月の授業では東洋大学を扱いました。以下は、その授業の一コマです。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの鉄人こと水谷です。

田端で38年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos


鉄人:この文章は、何について話しているのかな?
Tさん:コーヒー豆についてですよね。

鉄人:コーヒー豆のなる樹は、元々、どこに生えていたっけ?
Tさん:アフリカ、いや、南アメリカだっけ?熱帯の地域ですよ。

鉄人:だから、どこ?
I君:南アメリカ原産ですけど、現在は他のアジア、アフリカ等の熱帯地域にも見られるって書いてあります。

鉄人:うん、その通りだね。で、それらの地域で取れたコーヒー豆は、どうなるのかな?
I君:ブレンドされる場合が多いって書いてありましたね。

鉄人:前回まで読んで和訳した分は、よく要約出来ているね。Tさんも、読んだ内容は頭の中でちゃんと要約しておこう。

そうしないと、もう一度読み直すという面倒な作業のために、時間をとられてしまうよ。

講習中に共通試験のリーディングの実践問題集もやるけれども、ここでも読んだ分を要約してもらう。出題傾向に慣れたら、まずは要約だ。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で38年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

この記事を書いたプロ

阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室)

Share

関連するコラム